スマホで見つける、もっと可愛い私

【au】Pontaポイントの使い方を紹介!買い物・支払いなど使い方は色々

【au】Pontaポイントの使い方を紹介!買い物・支払いなど使い方は色々

キャッシュレスのサービスがたくさん出ている中で、今回紹介するのがPontaポイントです。

さまざまなところで貯まる・使えるPontaポイントを活用することで、毎日の生活がより便利になりますよ!

Pontaポイントの基本情報を始め、auと連携した際の具体的な使い方も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

【au】Pontaポイント使い方の前に!基礎をおさらい♪

始めに、Pontaポイントの基本的な情報からおさらいしていきましょう。

「Pontaポイント」とは?

Pontaポイントはポイントを貯めたり使ったりできるサービスのことです。

提携している会社やサービスを利用した金額に応じてポイントを還元。さらに、それによって貯まったポイントも使うことができます。

Pontaポイントの利用には、PontaアプリもしくはPontaカードのいずれかが必要です。

アプリ・カードそれぞれにメリットがあるので、自分にとって使い勝手の良い方を選ぶと良いでしょう。

「Pontaポイント」はどうすれば貯まるの?

ポイントを貯める方法は2つあります。

1つはアプリをインストールする方法です。

iPhone版Pontaカードダウンロード

Android版Pontaカードダウンロード

そしてもう1つはPontaカードを発行する方法です。

カードは、Pontaと提携しているローソンなどのお店であれば発行できます。

アプリでポイントを貯めたり使ったりする場合、またカードでポイントを使う場合には、別途PontaWebへの登録が必要です。

ただしカードの場合、ポイントを貯めるだけであれば会員登録は不要です。

手持ちのスマホに適したアプリをダウンロードか、もしくはPontaカードを受け取ったらPontaWebに登録しましょう。

なお、アプリの場合はau IDの登録・連携でも構いません。

一通り登録が完了すれば、あとはお店などでの支払いの前にPontaアプリやカードを提示するだけです。

支払額に応じてポイントが貯まりますよ。

また、Pontaカードアプリであればさらにお得にポイントを貯めることも可能です。アプリを開いて「ためる」アイコンをタップすると、キャンペーンを始めとするポイントの貯め方がいろいろ提示されています。

ポイント貯め方①

キャンペーンへの参加・アンケートの回答・ゲームのプレイなど、ポイントを貯める方法はいろいろあるので、それらを駆使して効率的にポイントを貯めてみましょう。

貯まった「Pontaポイント」を確認する方法

アプリであれば、貯まったポイントをすぐに確認することが可能です。アプリを立ち上げると、ホーム画面が表示されます。その上部分に太字で大きく現在のポイント数が表示されているはずなので、確認してみてくださいね。

ポイント確認①

一方、Pontaカード本体を持っている場合の確認方法は以下の4通りです。

POINT

  • Pontaアプリで確認
  • Web上で確認
  • Loppiで確認
  • レシートで確認

Pontaアプリ・Web上での確認にはあらかじめPontaWebへの登録が必要になるので、先で紹介したやり方であらかじめ登録を済ませておきましょう。

また、Loppiの場合は、操作画面上の「ポンタメニュー」というボタンを押してカードをスキャンすれば、画面に現在のポイント数が表示されます。

その他、買い物後のレシートでポイントを確認する方法もあります。提携店でPontaカードやアプリを提示した上で買い物をすれば、買い物した際のレシートにPontaポイントの情報が記載されているはずです。

買い物のついでにポイントを確認してみましょう。

Pontaポイントの有効期限は?

貯まったポイントの有効期限は、Ponta会員・非会員によって異なります。

会員であれば、ポイントを使ったもしくは貯めた日から1年、非会員であれば、12か月後にあたる該当月の末までがそれぞれ有効期限です。

自分が会員なのか非会員なのか今一度確認して、ポイントの有効期限をしっかり把握しておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。