スマホで見つける、もっと可愛い私

【Twitter】Androidでツイート画像が保存できない場合の対処法

【Twitter】Androidでツイート画像が保存できない場合の対処法

Twitterで気になる画像があると、すぐに保存する人は多いですよね?

ただ、まれに「保存がうまくできない」や「今まで保存できていたのに急にできなくなってしまった…」と困る場合もあるようです。

今回は、Androidユーザー向けにTwitterの画像が保存できないときの対処方法について解説します。

【Twitter】Androidで画像が保存できない!手順を確認しよう

まずは、AndroidでTwitterの画像を保存するときの操作手順が合っているか一緒に確認してみましょう。

操作手順

  1. Twitterアプリで保存したい画像をタップ
  2. 右上の「︙」をタップする
  3. 「保存」をタップしたら完了!

詳しい操作方法は、下記記事でも紹介しているので、あわせてご参照ください。

関連記事【Twitter】スマホ・PCで画像保存する方法!通知や一括保存について解説

「手順は間違っていないのに保存できない…」という場合は、何らかのトラブルが生じているかもしれません。問題が解決しない方は、これから紹介する方法を試してみましょう。

【Twitter】画像が保存できない理由は?Androidユーザー向け解説!

AndroidでTwitterの画像が保存できない場合、主に以下の原因が考えられます。

  • 投稿者が画像を消してしまった
  • アプリが最新バージョンではない
  • ネット環境が不安定
  • ギャラリーへのアクセスが許可されていない

それぞれ解説していきますので、あてはまる症状がないかチェックしてみてくださいね。

投稿者が画像を消してしまった

投稿者が画像を削除してしまった場合、Twitterのタイムラインに保存したい画像のツイートが表示されていても保存できません。

なぜならば、画像の情報自体がWeb上から消えてしまっているからです。

最終手段として、タイムライン上に表示されている間にスクリーンショット撮影をすれば、保存ができます。

アプリが最新バージョンではない

Twitterアプリのバージョンが古いとTwitterの機能が正常に作動せず、画像が保存できないことがあります。アプリが最新版になっているか確認してみましょう。

ネット環境が不安定

ネット環境が不安定だと、画像を読み込めず保存できません。この場合、通信環境の良い場所へ移動するか、Wi-Fiへ接続して、再度保存を行ってみましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。