スマホで見つける、もっと可愛い私

「Amazon.co.jp が発送します」は安全で早く届く?販売・発送方法の違いを解説

「Amazon.co.jp が発送します」は安全で早く届く?販売・発送方法の違いを解説

Contents[OPEN]

「Amazon.co.jp が発送します」のメリット《購入者》

Amazonには大きく分けて3パターンの販売・発送方法があることがわかりました。リスクを考えると、できればAmazonが全て販売・発送まで行ってくれる方が望ましいですよね。ここからは購入者の視点から「Amazon.co.jp が発送します」の商品で買い物するメリットについて紹介します。

「Amazon.co.jp が発送します」でのパターンで買い物をオススメするメリットは全部で4つです。マーケットプレイスと同じものゲットできる場合は、ぜひこちらを優先的に利用しましょう。安心したショッピングをするためには要チェックですよ!

Amazonのカスタマーサポートで安心

1つ目のメリットは、カスタマーサポートです。どうしてもネット通販なので購入から発送まで、直接目にすることができません。また、店頭でレジを通してショッピングすることもできません。そのため、発送中のトラブルが起こる可能性もあります。この際に対応してくれると安心ですよね。

責任もって対応してくれるサポートを利用できれば安心して取引できます。問い合わせについては以下の記事で詳しくまとめられています。お時間に余裕のある方は、併せてチェックしてみてください。

【Amazon】問い合わせはチャットが便利!方法や特徴を解説!

配送状況はWeb・アプリで一目瞭然

2つ目のメリットは、配送状況を簡単にチェックできる点です。ネットで買い物する上で気になるのは、到着までの流れですよね。あまりにも遅い場合には、何か起こったんじゃないかと心配になるはずです。そんなときに役立つのが配送状況サービスといえます。

Amazonが販売・発送まで行う場合はいつでもWebやスマホアプリで確認できるんです。「発送されたのか?」や「今配達中なのか?」まで気になることを細かく把握できます。ただし、マーケットプレイスの中でも配送状況を確認できる業者もありますよ。

返金手続きもAmazonで信頼できる

3つ目のメリットは、返金手続きが信頼できることです。Amazonがすべての作業を行うとはいっても、トラブルがゼロになるとは限りません。しかし、万が一なにかあった場合にはAmazonがしっかり返金手続きに対応してくれます。

もちろんマーケットプレイスでも、商品不備や配送トラブルがあった場合に返金されるはずです。しかし、出品者が海外の業者だったり怪しい出品者だったりした場合はどうでしょうか?おそらく想像した通り、ちゃんと返金されないこともあるんです。

プライム発送対象になるから素早く届く

4つ目のメリットは、プライム発送対象になる点です。入手したい商品が早く届いてほしい場合に活躍するのが「お急ぎ便」ですよね。実はこれ、マーケットプレイスで販売されている商品には適用されません。つまり、Amazonが発送する商品だけに使えます。

お急ぎ便を使うためにAmazonプライムに登録した方は、ぜひAmazon発送のアイテムから探してください。どうしても見つからないときは、マーケットプレイスを使うのも良いでしょう。このように公式発送とマーケットプレイス発送を上手く使い分けてください。

Amazonプライムに勝手に入会していた!原因は?退会や返金手順も教えます!

 

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。