スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】太字で見やすく!画面表示の変更方法や文字装飾をご紹介

【iPhone】太字で見やすく!画面表示の変更方法や文字装飾をご紹介

iPhoneではフォントを調節できることを知っていますか?

iPhoneを使っていて文字が見えづらい場合、文字のサイズを変更することで調整が可能です。

また、サイズだけでなく文字の線の太さを変更することも可能なので、これを調整することでさらに見えやすくなります。

iPhoneにはさまざまなアクセシビリティ向上のための便利な機能が搭載されていますが、この太字設定も利用者がiPhoneを使う場合に生じる不便を解消してくれます。

ここでは、iPhoneさまざまなシーンで利用する文字の変更方法や装飾方法について説明していきます。

iPhoneで太字設定ってできるの?

iPhoneでは、画面上に表示される文字を太字に切り替えることができます。

また、入力した文字を太字に装飾することも可能です。

具体的にどのようなことができるのか、チェックしていきましょう。

太字で見やすくできるよ

例えば、LINEやメッセージなどのアプリを使うシーンを思い浮かべてみてください。

iPhoneで設定されている標準の文字では細くて読みづらい、そんな時に文字を太字に変えることが可能です。

この設定を変更すると、設定アプリの中で表示される様々なメニューも太字に変化します。

結果的にiPhoneで表示される文字の見え方が全体的に太字に変化するので、文字が細くて見えづらいという悩みを持っている人はこれで解決できます。

文中の単語だけを太字に設定することも可能

iPhoneには、標準でメールやメモのアプリがインストールされています。

これらのアプリでは文字の装飾が可能です。

この装飾には太字にする機能も含まれているため、ただ文字を書くだけでなく、その中で重要な箇所を選んで太字にするといった使い方もできます。

iPhoneの太字設定のやり方

まず、iPhone全体の文字を太字設定する方法について説明します。

なお、この太字に変更できるのはiPhone 5s以降の機種なので注意してくださいね。

設定から太字に変更しよう

太字に設定するには、2つの手順があります。

順番に説明するので、自分に合うやり方で操作してみてください。

パターン1

  1. 「設定」アプリを起動
  2. 「画面表示と明るさ」をタップ
  3. 「文字を太くする」をタップ
パターン2

  1. 「設定」アプリを起動
  2. 「アクセシビリティ」をタップ
  3. 「画面表示とテキストサイズ」をタップ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。