スマホで見つける、もっと可愛い私

Apple IDへ電話番号を追加・変更する方法!セキュリティ強化に役立てよう

Apple IDへ電話番号を追加・変更する方法!セキュリティ強化に役立てよう

Contents[OPEN]


iPhoneを再起動してみる

前述の対処法を試しても「Apple IDの電話番号を確認してください」の警告が消えない際は、iPhoneを再起動してみましょう。

iPhone X以降(iPhone SEを除く)の場合

  1. 音量調節の「+」または「-」ボタン・サイドボタンを同時に長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かす。
  3. 画面が暗くなったら、サイドボタンを長押しする。
  4. Appleロゴが表示されたら、サイドボタンから指を離す。

出典:Appleサポート

iPhone SE(第2世代)、8、7、6の場合

  1. サイドボタンを長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かす。
  3. 画面が暗くなったら、サイドボタンを長押しする。
  4. Appleロゴが表示されたら、サイドボタンから指を離す。

出典:Appleサポート

iOSのアップデートによるバグかも?

iOSを新しいバージョンへアップデートしたあと、「Apple IDの電話番号を確認してください」という警告が何度も通知されるバグが発生することがあります。

2018年にリリースされた「iOS 12.1」では、「Apple IDの電話番号を確認してください」と表示されるバグが確認されています。

もし、バグが原因で表示されている可能性が高い場合は、バグが修正されたiOSがリリースされるまでしばらく待ちましょう。

修正版のiOSがリリースされたら、以下の手順でiOSをアップデートして下さい。

操作手順

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「一般」をタップ。
  3. 「ソフトウェア・アップデート」をタップ。
  4. 「ダウンロードとインストール」または「今すぐインストール」をタップ。
  5. iPhoneのパスコードを入力。

出典:Appleサポート

Apple IDへ電話番号を追加してセキュリティを強化しよう!

Apple IDへ電話番号を追加すれば、2ファクタ認証を設定でき、Apple IDのセキュリティを強化できます。

また、Apple IDのパスワードを忘れてしまった場合も、電話番号を使ってパスワードをリセットできます。

Apple IDへの電話番号の追加・変更は簡単に設定できるので、まだ設定していない方はApple IDへ電話番号を追加しておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。