スマホで見つける、もっと可愛い私

「いそうでいなそうな女」を演じるTikToker・れもんえいみさんにインタビュー!ネタ作りやTikTokでバズる方法、気になる私生活について聞いちゃいました♡

「いそうでいなそうな女」を演じるTikToker・れもんえいみさんにインタビュー!ネタ作りやTikTokでバズる方法、気になる私生活について聞いちゃいました♡

こんにちは!
APPTOPI編集部です!

今回は、SNSで色んな女を演じているインフルエンサーにインタビューしてきましたよ!

その名は、れもんえいみさん!

れもんえいみさんは「身の回りにいそうでいなそうな女」について発信しているインフルエンサーです!

彼女の投稿を見たら、思わず笑ってしまうこと間違いなし!

今回は、そんな彼女がバズるまでの話やネタ作りについて聞いて来ちゃいましたよ◎

他のインタビュー記事はコチラから!

れもんえいみさんのプロフィール

それでは、れもんえいみさんの簡単なプロフィールからご紹介します!

ハーフ美人な外見とは裏腹に、大阪弁で面白いお芝居を発信しているれもんえいみさん。

特に「いそうでいなそうな女」を演じる動画投稿が人気を集め、現在のTikTokフォロワー数は34万人

いま大人気のTikTokerなんです!

今回は、そんな彼女がTikTokを始めるまでのきっかけ動画制作の裏側私生活について聞いて来ちゃいましよ!

れもんえいみさんのファンの方はもちろん、TikTokでバズりたい方も必見です◎

それではいってみましょう~!

れもんえいみ プロフィール

  • 好きな食べ物:
  • 嫌いな食べ物:
    セロリ、レモンピール
  • 趣味:
    人間観察
  • 好きな言葉:
    出過ぎた杭は打たれない
  • 尊敬する人:
    上沼恵美子、オードリー・ヘプバーン
  • 各種SNS:
    【Instagram】@lemonppp0623
    【TikTok】@lemolemolemonn
    【Twitter】@lemonppp0623
    【YouTube】れもんえいみ

TikTokについて

始めたての頃について

--- TikTokを始めたのはいつでしょうか?

れもんえいみ:2020年の4月です。初めて緊急事態宣言が出されたときに始めました。

ト

--- TikTokを始めたきっかけは何だったんですか?

れもんえいみ:私は幼少期から習い事でミュージカルをやっていてお芝居がすごく好きだったんですけど、それをお仕事にはせず一般のPR会社に勤めていたんです。でもやりたい気持ちはずっとあったので、会社を辞めてお芝居の道に転身したんですけど、その時期がちょうどコロナと被ってしまって…決まっていた舞台やオーディションが全部消えてしまったんですね。そんな中、家でお芝居するとしたらなにができるだろうと思って始めたのがTikTokでした。

--- なるほど。それじゃあ、コロナがきっかけでTikTokを始められたんですね。

れもんえいみ:そうです!コロナがなかったらTikTokを始めていなかったかもしれません。

--- ゼロからのスタートであるTikTokで、当時フォロワーを増やすために頑張っていたことなどはありますか?

れもんえいみ:最初は自己発散の場所だったので、やりたいことしかやっていませんでした。

--- 元々、TikTokerになるつもりはなかったんですね?!

れもんえいみ:そうです。TikTokを始めて1ヶ月も経っていない時に、たまたま悪女を演じた投稿がバズったんです。それがきっかけで「バズったんだったら本気でやってみよう」って気持ちでTikTokに本腰を入れ始めました。最初にバズってからは、そのバズった悪女ネタをリメイクしたネタばかり投稿していました。

@lemolemolemonn 私の方が仲良いアピールが悲しく映る。#モノマネ #おすすめにのりたい #おすすめ #あるある ♬ オリジナル楽曲 – レモン英美🍋1日一本は必ず投稿っ – れもんえいみ🍋

--- 最初の悪女ネタっていうのは、そもそもなぜやってみようと思ったんですか?

れもんえいみ:普段しない表情をしたり、発さない言葉を口にしたりするので、いつもの自分とギャップがあって演じるのが楽しかったんです。あと、私がTikTokを始めた当時は、まだ女性であるある動画を投稿している方が多くなかったんです。そういうことがあって、動画投稿を続けていきたいなと思いました。

--- フォロワーが伸びてきたと実感したのは、TikTokを始めてからどれくらいが経ったときでしたか?

れもんえいみ:実は、フォロワーが増えているなって実感は今でもないんです。でも強いて言うなら、初めてPRのお仕事をもらった時ですね。TikTokを始めて3ヶ月くらいのときだったんですけど、「自分がPRのお仕事をできるまでの位置に来たのか」って感覚でしたね。

フォロワーが伸びるきっかけになった投稿

--- 今まで特にフォロワーが伸びるきっかけになった投稿や出来事はありましたか?

れもんえいみ:私は常に少しずつ伸びている感じなんですが、一度だけ1日でフォロワーが1万人増えたことがありました。それが自販機の投稿です!

@lemolemolemonn

イッツアスモールワールド。

♬ オリジナル楽曲 – れもんえいみ🍋

--- すごいですね!私もこの投稿拝見して、すごく笑いました!(笑)この投稿がバズった要因はご自身でなんだと思いますか?

れもんえいみ:誰もやっていないことをやったからですかね。小さい頃から人じゃない「物」の感情を考えるのが好きだったんです。でも、おそらく誰もTikTokで物の気持ちになってる人はいなかったので。

--- 確かにすごい発想ですね。

れもんえいみ:自販機の前に扇風機や冷蔵庫もやっていたんですけど、多分こんなことを考える人が誰もいなかったんでしょうね(笑)現時点では、自販機シリーズの2が私の中で1番バズった投稿です。

@lemolemolemonn

支え合っていくスタイル。

♬ オリジナル楽曲 – れもんえいみ🍋

--- 1ではなくて2なんですね!

れもんえいみ:そうなんです。1を投稿してからコメントで「またやって下さい!」って反響がすごかったので2を投稿したら、さらにバズりました。自販機は季節と共に商品が変わるので、その時期を狙いました(笑)

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。