スマホで見つける、もっと可愛い私

ユーザー辞書に登録できない!iPhoneやAndroidでの対処法を解説

ユーザー辞書に登録できない!iPhoneやAndroidでの対処法を解説

「ユーザー辞書に登録したはずの単語がなぜか表示されない…」そんな経験はありませんか?

原因がわからないままだと、モヤモヤしますよね。

今回は、ユーザー辞書に登録できないときの対処法を紹介します。正しい登録方法から見直してみましょう。

【iPhone】ユーザー辞書に登録できない!基本をおさらい

まずは、ユーザー辞書の登録方法についておさらいしましょう。

  • 「設定」アプリの「ユーザ辞書」から登録する
  • キーボードを使用中に「ユーザ辞書」から登録する
  • 英数字は日本語も含めて長押しする
  • 登録後に削除したいときは

それぞれ詳しく解説していきます。

「設定」アプリの「ユーザ辞書」から登録する

もしかしたら、登録方法が間違っているのかも知れません。まずは、ユーザー辞書の正しい登録方法を確認しておきましょう。

設定アプリから単語を登録する方法は、以下のとおりです。

設定アプリから単語を登録する方法

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「一般」→「キーボード」→「ユーザー辞書」の順にタップしていきます。
  3. 右上の「+」アイコンをタップします。
  4. 「単語」と「よみ」を入力し、右上の「保存」をタップします。

ユーザー辞書の一覧から、登録されているか確認しましょう。

キーボードを使用中に「ユーザ辞書」から登録する

わざわざ設定アプリを開かなくても、キーボードで入力した単語をすぐ登録することも可能です。

キーボード使用中に単語を登録する方法は、以下のとおりです。

キーボードを使用中に単語を登録をする方法

  1. キーボードで登録したい単語を入力します。
  2. 単語をロングタップで選択します。
  3. 表示されたメニューから「ユーザー辞書」をタップします。
  4. 「よみ」を入力し、右上の「保存」をタップします。

これで予測変換に単語が出てくるか、確認してみてください。

英数字は日本語も含めて長押しする

英数字の場合は、単語をロングタップしても「ユーザー辞書」が表示されません。

英数字を登録するには、日本語を含んだ状態で選択する必要があります。一文字だけ日本語を入力してロングタップしましょう。

日本語だけ選択されるので、英数字まで選択範囲を伸ばし「ユーザー辞書」をタップしましょう。

登録後に削除したいときは

登録した単語を削除する方法は、以下のとおりです。

登録した単語を削除する方法

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「一般」→「キーボード」→「ユーザー辞書」の順にタップしていきます。
  3. 左下の「編集」をタップします。
  4. 単語の左側に表示される「ー」マークをタップします。
  5. 右側に表示される「削除」をタップします。

以上で、単語の削除は完了です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。