スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】バッテリーアプリで充電長持ち!おすすめを紹介

【iPhone】バッテリーアプリで充電長持ち!おすすめを紹介

iPhoneで毎日アプリなどを使っていると、心配になるのがバッテリーの消耗と劣化ですよね。

バッテリーには寿命があるので、半永久的に使い続けることはできません。

1年でも長くバッテリーを使い続けるため、バッテリーの節約をすることはとても重要ですが、どんな方法でバッテリーを節約するか皆さんはご存知でしょうか。

今回は、バッテリーアプリを使って充電を長持ちさせる方法を解説します。

【iPhone】バッテリーアプリはこんなときに便利

iPhoneには購入当初からバッテリーが搭載されているのに、なぜバッテリーアプリが必要なのかと疑問に思う方もいるかもしれません。

バッテリーアプリは、バッテリーを節約し長持ちさせるための補助をするツールで、普段から活用することでiPhoneにもたらすメリットは多いです。

ここでは、バッテリーアプリを使うことでできることを2つご紹介します。

バッテリーの使用状況が分かる

バッテリーアプリを使うと、バッテリーの使用状況が分かります。

すべてのアプリは、バッテリーを等しく消耗しているわけではありません。

バッテリーをそれほど消耗しないアプリもあれば、たくさん消耗するアプリもあります。

バッテリーを節約して長持ちさせるには、バッテリーの使用状況を目に見える形で表示させることはとても大切です。

バッテリーの節約に役立つ

バッテリーアプリが果たすもう1つの大切な役割は、バッテリーを節約することです。

バッテリーアプリは「節電アプリ」と呼ばれるほど、バッテリーの節電を促しバッテリーにかかる負荷を減らしてくれます。

具体的には電池容量に応じて性能や機能を制限し、バッテリーを不必要に消耗しているタスクを特定して停止させ、iPhoneの操作が行われていないときに行われるデータ通信を停止させることにより、バッテリーの節約を行います。

【iPhone】バッテリー管理のおすすめアプリ♡消耗を抑える

iPhoneのバッテリーを1年でも長く使えるようにするために、バッテリーアプリがどのような役割を果たしているのか、理解してもらえたかと思います。

ただ、WEBサイトなどでバッテリーアプリの検索をすると、おすすめのバッテリーアプリがたくさん表示され、どのアプリが自分に最もマッチしているかがわかりません。

そこでこの記事では、バッテリーアプリの種類を4つにわけて、おすすめのアプリをピックアップして紹介します。

最初に紹介するのは、iPhoneのバッテリーの消耗を抑えてくれるおすすめのバッテリーアプリです。

3つのアプリを紹介します。

バッテリー長持ち!電池の劣化を節約,節電する充電ウィジェット

最初に紹介するのは、「バッテリー長持ち!電池の劣化を節約,節電する充電ウィジェット」です。

こちらのアプリは、バッテリーの専門家がバッテリーの節電と節約を達成するために開発したものです。

「バッテリー長持ち!電池の劣化を節約,節電する充電ウィジェット」を使えばバッテリー残量が一目で分かり、メモリ使用状況の診断や通信量のチェックなどが行えます。

さらにiPhoneのバッテリー節約方法などのお役立ち情報もチェックできますよ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。