スマホで見つける、もっと可愛い私

Google ドキュメントでPDFの作成・編集・貼り付ける方法を解説

Google ドキュメントでPDFの作成・編集・貼り付ける方法を解説

文書や資料を作成する時に便利なGoogle ドキュメントでは、PDFファイルを扱うこともできます。

特に、PDFファイルは資料作りに適しているので、活用できればとても役立つファイル形式です。

今回は、そんなPDFファイルをGoogle ドキュメントで作成したり編集する方法について紹介します!

【Google ドキュメント】PDFの基礎知識

まずは、PDFファイルの基本知識について紹介します!

PDFとはどのようなファイルなのかを再確認していきましょう。

PDFとは?

PDFファイルとは、文章や画像が格納されたファイル形式の1つで、紙の書類と同じ感覚で扱えるのが特徴です。

そのため、紙媒体で発行されていた書籍の電子化などによく用いられます。

また、どんな環境で閲覧してもレイアウトを保持しやすい点も特徴です。

PDFならばWindows、Mac、iPhoneなどのデバイスに関係になく利用できるので、不特定多数の人へ資料を配布する時にも便利なファイル形式です。

しかし、他のファイル形式からPDFに変換すると文字化けを起こしやすいなど注意点もあるので、これらを理解した上で使っていきましょう。

スマホアプリ・PCどちらでもPDFを使える

PDFファイルは、PCだけではなく、スマホでも閲覧可能です。

スマホで使いこなすことができれば、PCがなくてもPDFファイルを扱うことができます!

【Google ドキュメント】作成した書類をPDFにする方法

Google ドキュメントで作成した書類は、簡単な手順でPDFに変換できます。

スマホでもPCでも変換可能なので、それぞれの手順を確認してみてください。

【スマホアプリ】文書をPDFにする方法

スマホで作成したGoogle ドキュメントの文書は、保存時にPDFに変換できます。

PDFにしたいドキュメントを開いたら、画面左上の「…」アイコンをタップしてください。

ト

一覧から「共有とエクスポート」を選択します。

ト

次は、「コピーを送信」をタップしてください。

ト

保存形式の一覧が出てくるので、「PDF」を選択して「OK」をタップします。

ト

以上でPDFに変換して保存する作業は完了です。

ドキュメントの容量が大きいなどの場合、PDFへの変換には時間がかかることがあります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。