スマホで見つける、もっと可愛い私

Google フォトの危険性を知って安全に写真を保存・共有しよう!設定方法を解説

Google フォトの危険性を知って安全に写真を保存・共有しよう!設定方法を解説

Contents[OPEN]


重複した写真は自動的に削除

インターネットクラウドにスマホの写真を同期させる際によく起こる問題の1つが、写真の重複です。

クラウドが同じ写真だと識別できないために起こる問題ですが、Google フォトは自動的に重複した写真を削除する機能が搭載されているので、写真の重複は起きません。

日付管理・タグ設定が便利

Google フォトでおすすめしたいもう1つのメリットは、「日付管理」と「タグ設定」ができることです。Google フォトの写真はすべて日付ごとに整理されているので、簡単にお探しものの写真を見つけられます。

日付管理

また、写真に写っている人物の顔をタグとして設定できるので、写真の管理や検索が簡単に行えます。

タグの作成

【Google フォト】危険性が分かったら!デメリットはこれ

Google フォトには利用する価値のあるたくさんのメリットがあることが分かりましたよね。

メリットがあれば当然デメリットもあります。これからGoogle フォトの4つのデメリットを紹介します。

Google アカウントがないと使えないよ

Google フォトはAndroidのユーザーだけでなくiPhoneのユーザーでも利用できますが、Google アカウントがなければ利用できません。

ですが、簡単にGoogle アカウントを作成できるので、まだ持っていないならこの機会にぜひ作成してみてください。

思わぬ通信量が発生するかも

皆さんの多くはスマホのGoogle フォトアプリを使っていると思いますが、インターネットはモバイルデータ通信を使っていますよね。

ここで覚えておいて欲しいのは、Google フォトのバックアップをモバイルデータ通信で行うと予想以上にデータ通信量を消費してしまい、その月の通信量の上限に達してしまう場合があるということです。

Google フォトの設定で、モバイルデータ通信で写真や動画のバックアップをしないように設定してください。

バックアップの設定

高画質を選ぶとサイズが変わる

Google フォトは写真をアップロードする際に、2つのサイズの選択肢から選べる仕様になっています。

「元の画質」と「節約画質(高画質)」の2つです。「節約画質」を選択すると画像データが圧縮されるのでサイズが小さくなります。

高画質のままアップロードするとクラウドにたくさんの容量が必要になるため、自動的に圧縮されてしまいます。もしそれが嫌なら「元の画質」を選択しましょう。

画質の選択

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。