スマホで見つける、もっと可愛い私

【Amazon】登録しているクレジットカード情報の削除方法を解説!

【Amazon】登録しているクレジットカード情報の削除方法を解説!

Amazonでの支払いに使うクレジットカードの情報は、アカウントに登録することができます。

毎回、番号を打ち込む必要がなくなるので便利ですが、期限切れや今後利用が見込まれないときには整理がオススメです。今回はAmazonでクレジットカードの削除方法を解説します。

初めて操作する方が気になるポイントやクレジットカードを削除すべきタイミング、疑問点、さらにやっぱり使うことになった場合の再登録方法なども併せてチェックしましょう!

Contents[OPEN]

【Amazon】登録したクレジットカードは削除してもいいの?

まずは、基本的な疑問点から押さえましょう。Amazonで登録したクレジットカードは、削除しても問題ないのでしょうか?

登録したクレジットカードは削除できる

「削除すると、自分のアカウントに何か影響があるのでは?」と不安になる方もいるかもしれませんが、心配はありません。

クレジットカードの情報登録は必須ではないため、消しても変わらずアカウントは使えますよ。

クレジットカードは削除するべき?

クレジットカード情報は、削除した方が良いのでしょうか?

悩む方も多いかと思いますが、答えとしてはユーザー次第です。いつ削除しても問題ありません。とくに決まりはないので、直感的に不要だと感じたら消しましょう。

Amazonで買い物する頻度を基準に判断しても良いですね。

不正利用が心配なら削除がオススメ

セキュリティ的な観点から考えると、削除したほうが安全です。

Amazonは世界的に有名な会社なので、サービスに関しても安全だと思い込んでしまいます。しかし、設定したパスワードを他人に悪用され、不正利用の被害に遭うリスクは常に考えなければなりません。

複雑なパスワードを毎回設定した上で頻繁に変更すればセキュリティを高められますが、なかなかそうもいきません。毎回、Amazonで買い物する度に決済に使うカード番号を打たなければならないのがネックですが、不正利用が心配なら削除がオススメです。

Amazonでは、独自のクレジットカードセキュリティシステムを導入しています。例えば、新しい住所宛に初めて買い物する際は、クレジットカード情報を再度入力しなければなりません。しかし、より安全に買い物するためには、やはりクレジットカードの削除が効果的です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。