スマホで見つける、もっと可愛い私

【Vimeo】ログインする方法はこれ!できないときの対処法もご紹介

【Vimeo】ログインする方法はこれ!できないときの対処法もご紹介

海外の動画配信サービス「Vimeo」。

広告なしでハイクオリティな動画が見られると最近人気が出てきていますが、アカウントの登録やログインは簡単にできるのでしょうか?

今回はVimeoのログイン方法や、できないときの対処法などを解説していきます!

【Vimeo】ログイン方法と基礎知識

VimeoはYouTubeなどと同様に動画をアップロードしたり閲覧したりできるアプリで、広告がなく公開範囲が細かく設定できるという特徴があります。

プロ向けのアプリとして知られていますが、実は無料プランもあり、誰でも利用することができるんです!

まずはVimeoのログイン方法や基礎知識についてご紹介していきます。

ログイン方法は4種類

Vimeoのログイン方法は以下の4種類です。

  • メールアドレス
  • Facebookアカウント
  • Googleアカウント
  • Apple ID

メールアドレスを登録しなくても、使っているサービスと連携すれば手軽に始めることができちゃいます。

アカウントの登録は無料だよ

Vimeoのアカウント登録は無料です。

VimeoのアプリやWebサイトから手軽に手続きができますよ。

さらに登録だけでなく、利用プランもVimeo Basicという無料のものがあります。

無料プランでできることは以下の通りです。

Basicプランの特徴

  • アップロードは1日につき10本、週に500MB、総容量5GB
  • 基本の動画分析(視聴数など)
  • マイページで動画作成はできるが保存・公開はできない
  • 動画視聴時の広告なし

無料プランでも広告なしなのでストレスなく動画視聴を楽しめます。

ただし利用できるデータ量が少ないので、お試しで使ってみたい人や限定的に動画を視聴したい人向けのプランです。

もっと楽しみたい人は有料プランに変更できるよ

データ量を増やしたかったり、より充実した機能を利用したい場合はプランのアップグレードをすればOKです!

プラン変更はいつでもできるので、まずは無料プランで試して気に入ったらぜひ検討してみてくださいね!

有料プランは以下の4つがあります。

Plus Pro Business Premium
月額700円~ 月額2,000円~ 月額5,000円~ 月額7,500円~
5GB/週
年間250GB
20GB/週
年間1TB
週上限なし
合計5TBのストレージ
無制限のライブストリーミング配信
合計7TBのストレージ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。