スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】Suicaの残高確認方法と更新されないときの対処法

【iPhone】Suicaの残高確認方法と更新されないときの対処法

JR東日本が発行している「Suica」は、事前にチャージが必要なプリペイド型の電子マネーです。

残高が不足すると改札で引っかかってしまったり、お店で支払えなかったりと少し恥ずかしい思いをしてしまいます。

それを防ぐには、こまめに残高を確認することが大切です。

今回は、Suicaの残高を確認する方法や、残高が更新されないときの対処法について解説していきます!

Suicaの残高を確認する方法は?【iPhone】

Suicaは大きく分けると「カード型のSuica」と「モバイルSuica(Apple Pay Suica)」の2種類ありますが、これらのSuicaの残高は様々な方法で確認できます。

まずは、Suicaの残高の確認方法を詳しく見ていきましょう。

残高は様々な場所・物から確認できる

カード型のSuicaやモバイルSuicaの残高は、駅の改札を通過したときや、券売機の利用時、Suicaで買い物したときに発行されるレシートなど様々な場所や物で確認できます。

また、カード型のSuicaなら、電子マネーの残高を確認できるパスケースで残高を確認することも可能です。

iPhoneで残高確認をする

iPhoneユーザーなら、カード型のSuicaをApple Payに取り込んで利用できます。

Apple Payに取り込んだSuicaなら、iPhoneのSuicaアプリやWalletアプリで確認できます。

iPhoneで残高確認をする

また、モバイルSuicaの会員登録が済んでいれば、モバイルSuicaの会員サイトで確認することも可能です。

アプリまたは会員サイトを開いてSuicaを選択すれば残高が表示されます。

iPhoneにSuicaをかざして残高確認をする

カード型のSuicaの残高は、改札や券売機で確認するのが一般的ですが、iPhoneをSuicaにかざすだけで残高を確認することも可能です。

この方法で残高を確認するには、Felica機能を搭載したiPhoneとSuicaを読み取るためのアプリが必要になります。

アプリは、App Storeから無料でインストールできます。

アプリを起動してSuicaにiPhoneをかざせば残高が表示されますよ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。