スマホで見つける、もっと可愛い私

LINEでブロックされた相手にメッセージを送りたい!6つの方法を紹介するよ!

LINEでブロックされた相手にメッセージを送りたい!6つの方法を紹介するよ!

LINEアプリで、友だちリストにいる人にメッセージを送りたくても、ブロックされていてできないことがあります。

この記事で、「LINE」アプリでブロックされた相手にメッセージを送る方法を紹介するので、困っている方は参考にしてみてください。

Contents[OPEN]


【LINE】ブロックされた相手にメッセージを送る方法①複数人トーク

LINEでブロックされた相手にメッセージを送る1つ目の方法は、複数人でのトークを使ってメッセージを送信する方法です。

複数人トークはグループトークとは異なります。

グループトークではアルバム機能やノート機能は使えず、トークルーム名やアイコンの変更なども行えません。

気軽に複数人の友だちとチャットできるのが複数人トークです。

ブロックされた相手が複数人トークにいるならできる

自分をブロックした時点でブロックされた相手が複数人トークのメンバーに含まれているなら、ブロックされた相手にメッセージを送信できます。

実際にメッセージを送り、相手に届くかどうかを試してみましょう。

ホーム画面にある「LINE」アプリをタップして開いてください。

「LINE」アプリ

ホーム画面が立ち上がったら、画面の下メニューの中にある「トーク」タブを選択しタップしましょう。

「トーク」タブ

「トーク」画面になりスレッドが表示されますが、複数人トークは画面の一番上に表示されるので見つけたらタップしてください。

複数人トーク

複数人トークのトークルームが立ち上がったら、メッセージを入力して送信しましょう。

メッセージの送信

次に自分をブロックした相手の「LINE」アプリを開いて、メッセージが届いたかどうかを確認します。

相手の「LINE」アプリにある自分のトークルームを開くと「ブロック中」と表示されています。

ブロック中

「トーク」タブを選択しタップしたら、画面の一番上にある複数人トークを選択しタップしましょう。

複数人トーク

先ほど送信したメッセージがトークルームに表示されているのが確認できます。

メッセージの表示

未参加なら他の人に協力してもらおう

複数人トークの中に自分をブロックした相手が追加されていれば、送信したメッセージは確実に相手に届きます。

でもブロックした相手が複数人トークのグループから去ってしまった場合は、メッセージを相手に届けることはできなくなります。

その場合は知り合いに自分とブロックした相手を加えた複数人トークのグループを作成してもらうようにお願いしましょう。

【LINE】ブロックされた相手にメッセージを送る方法②グループトーク

LINEでブロックされた相手にメッセージを送る2つ目の方法は、LINEグループのトークルームからメッセージを送ることです。

グループでのチャットは複数人で行うもので、1対1のトークとは異なるため参加者の中に自分をブロックした人がいても、メッセージの送信が可能です。

ブロックされた相手が同じグループにいるなら可能!

ブロックされた相手にメッセージを送信するには、ブロックされた相手がグループに追加されている必要があります。

まずブロックされた相手がグループから立ち去っていないかどうかを確認してくださいね。

メッセージが実際に届くかどうか確認してみましょう。

「LINE」アプリを開き、ホーム画面に表示されている「グループ」を選択しタップしてください。

グループ

作成したグループが一覧になって表示されるので、ブロックされた相手が追加されているグループを選択しタップしましょう。

グループの選択

選択したグループのプロフィール画面が立ち上がるので、「トーク」アイコンをタップしてください。

「トーク」アイコン

グループのトークルームが立ち上がるので、メッセージを入力したら送信しましょう。

メッセージの送信

次に自分をブロックした相手の「LINE」アプリを開き、同じグループを選択しタップしてみます。

グループ

グループのトークルームに、先ほど送信したメッセージが送信されているのが確認できます。

メッセージの表示

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。