スマホで見つける、もっと可愛い私

【TikTok】モデレーターとは?設定方法と役割・メリットなどを解説!

【TikTok】モデレーターとは?設定方法と役割・メリットなどを解説!

TikTokには、「モデレーター」と呼ばれる人がいます。

みなさんの中にも、有名なライバーの配信中に「モデレーター」という文字を見たことがある方は多いのではないでしょうか?

今回は、TikTokのモデレーターについて、設定方法や役割、そしてメリットを解説していきます。

今後影響力のあるTikTokerを目指している方は、必見です!


【TikTok】モデレーターとは?

まずは、TikTokで登場する「モデレーター」の概要から解説していきます。

そもそもモデレーターとは一体何なのでしょうか?

わからなくても心配要りません。

この機会に、一緒にチェックしましょう。

モデレーターとは?

TikTokにおける「モデレーター」とは、TikTokでの配信をサポートする方のことです。

配信者自身でコメントを管理できれば必要ありませんが、ライブ配信の視聴者が増えてくると、自分だけでは手が回らなくなります。

そんなときに、コメントを管理してくれるモデレーターが必要なのです。

有名ライバーの配信で、コメント欄をチェックしたときに「モデレーター」と書かれているユーザーを見たことがありませんか?

「モデレーター」と書かれているユーザーは、その配信者に代わってコメント管理を行うというわけです。

配信の規模にもよりますが、中には複数人のモデレーターが存在するTikTokライブもあります。

モデレーターの役割は?

次に、TikTokのモデレーターの役割についてチェックしましょう。

モデレーターは具体的にどんなことをして配信者をサポートしているのでしょうか?

「モデレーター」と聞くと、言葉としては少し難しいイメージがありますが、実はやることはシンプルで「コメント管理」が中心です。

配信者に対しての反応が視聴者からのコメントとして書き込まれます。

コメントは当然リアルタイムでそのまま投稿されるので、中には嫌がらせや中傷とされる内容も容赦なく表示されてしまいます。

たくさんコメントがくる配信では、モデレーターがチェックし、不適切な内容のコメントがあれば適宜コメント欄から削除します。

具体的な役割については後ほど詳しく説明するので、モデレーターを起用したい・なりたい方は、そちらもチェックしてくださいね。

【TikTok】モデレーターの設定・解除方法とは

ここからは、TikTokでのモデレーターの設定と解除方法について解説していきます。

自分の配信でモデレーターを配置したいときは、まずこちらをチェックしてください。

モデレーターの設定については、TikTokのスマホアプリから行えます。

モデレーターを設定する方法

操作は簡単なので、初めての方でもすぐに覚えられますよ。

以下のステップごとに解説します。

①最初にTikTokアプリを開き、ログインを済ませてください。

このとき、ライブ配信時に使うアカウントでログインします。

②画面下の「+」ボタンをタップしましょう。

投稿ボタンなのでカメラが自動的に立ち上がります。

③下のメニューを動かして「LIVE」へ切り替えてください。

TikTok-LIVEメニュー

④LIVE配信前のメニューが表示されるので「設定」をタップしましょう!

TikTok-LIVE設定

⑤「モデレーター」をタップしてください。

TikTok-モデレーター設定

⑥初めての場合は「LIVEのモデレーターはまだ設定されていません」と表示されます。

「モデレーターを追加」をタップしましょう。

TikTok-モデレーター追加

⑦TikTok上の友達が一覧で表示されます。

モデレーターになって欲しい人を見つけて、ユーザー名の右側にある「追加」ボタンをタップしてください。

TikTok-モデレーター追加画面

⑧モデレーターに付与する権限を設定します。

必要な権限を選び、不要な権限はスイッチをオフに切り替えてください。

権限選択後、「確認」をタップして完了です。

TikTok-モデレーター権限設定

以上で友達をモデレーターに採用できます。

1度追加すると、モデレーターとしての権限は継続され、次のライブ配信時は事前にモデレーター追加の作業をしなくてもOKです!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。