スマホで見つける、もっと可愛い私

Google Mapで地点の標高を調べる方法!

Google Mapで地点の標高を調べる方法!

ある地点の標高を調べたいときに「Google Map」が使えることをご存知ですか?

「Google Map」は、無料で経路が見られるだけでなく、気になる地点・エリアがどの程度高い位置にあるのかもチェックできるんです。

今回は「Google Map」で標高を調べる方法標高を調べることができるアプリ・Webサイトをご紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

Google Play(グーグルプレイ)で課金できないときの対処法
Google Play ギフトコードをプレゼントしたい!方法を解説♪

【Google Map】標高を調べる方法

「Google Map」を使って標高を調べる方法を見ていきましょう。

Google コレクションを活用!気になる情報やアイテムを整理しよう

細かい数値などのデータは調べられない

「Google Map」で標高を調べることは可能ですが、1つ注意したいことがあります。

それは、実際の数値などは表示されないという点です。

あくまでも、目的地がどの程度の高さなのかを知ることができます。

標高の数値などをチェックしたい方は、後述する別のやり方で調べてみてくださいね!

スマホ版「Google Map」で調べる方法

iPhoneやAndroidで「Google Map」アプリを開き、標高を知りたい場所を画面上に表示させます。

画面右上に表示されている「レイヤアイコン」をタップします。

GMap-レイヤ

「地図の種類」の「地形」をタップしてください。

選択後、メニューを閉じて地図を再度表示させます。

GMap-地形

マップ上に高低差を表すエフェクトが表示されます。

立体的になるので、視覚的に地面の浮き沈みがわかるようになっています。

これで好きな場所の高低差をチェックしてみましょう!

表示を戻すには「レイヤーアイコン」から「デフォルト」をタップしてください。

GMap-地形リセット

PC版「Google Map」で調べる方法

次に、PC版Google Mapを使って、ある地点の標高を調べる方法をご紹介します。

Webブラウザで「グーグルマップ」と検索し、アクセスしましょう。

Google Chromeをお使いの場合は、画面右上のドットアイコンをクリックして「マップ」を選択します。

GMap-PCアイコン

「Google Map」を開いたら、目的地を検索し表示させてください。

地図左下の「レイヤ」をクリックしましょう。

GMap-PCレイヤ

「地形」をクリックします。

GMap-PC地形選択

地図上に高低差がエフェクトで表示されます。

高低差が激しい地点ほど色の変化が大きく、平地ではあまり色の変化がありません。

標高を調べられるアプリ・Webサービス

Google Map以外にも標高を調べるアプリやWebサービスは複数あります。

ここからは、次の3つのアプリ・Webサービスについてご紹介します。

標高を調べられるアプリ・Webサービス

  • Google Maps 標高 (SRTM版)
  • Google Earth
  • 地理院地図

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。