スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneのテザリングの設定方法!各キャリアへの申し込み方法もチェック

iPhoneのテザリングの設定方法!各キャリアへの申し込み方法もチェック


Bluetoothからテザリングする

Bluetoothでテザリング接続するには、iPhoneで「インターネット共有」をオンにしたあと、iPhoneと接続先のデバイスの両方でBluetoothの設定をオンにします。

Bluetoothの設定をオン

設定をオンにしたら、接続先のデバイスでBluetoothの設定を開きましょう。

ペアリング可能なデバイス一覧にiPhoneの名前が表示されるので、それをタップしてください。

iPhoneをタップ

ペアリングを許可するかの通知が表示されたら「ペアリング」を選択します。

「ペアリング」を選択

「接続済み」と表示されたら接続完了です。

「接続済み」と表示

メリット

  • 消費電力が少ない
  • ケーブルが必要ない
  • 複数のデバイスを同時接続できる
デメリット

  • 通信速度が遅い
  • Bluetoothを搭載しているデバイス同士でないと接続できない

Wi-Fiからテザリングする

Wi-Fiでテザリング接続するには、iPhoneで「インターネット共有」をオンにしたあと、iPhoneと接続先のデバイスの両方でWi-Fiの設定をオンにします。

Wi-Fiの設定をオン

設定をオンにできたら、接続先のデバイスでWi-Fiの設定を開きましょう。

接続可能なネットワーク一覧にiPhoneの名前が表示されるので、それをタップしてください。

iPhoneをタップ

Wi-Fiパスワードの入力画面が表示されるので、iPhoneの「インターネット共有」の画面に表示されているパスワードを入力すれば接続完了です。

iPhoneをタップ

メリット

  • Bluetoothよりも通信速度が速い
  • ケーブルが必要ない
  • 対応デバイスが多い
  • 複数のデバイスを同時接続できる
デメリット

  • 消費電力が大きい
  • Wi-Fiの利用者が多い場所では、通信速度が低下する場合がある

USBからテザリングする

PCならUSBケーブルを使用してiPhoneとテザリング接続することも可能です。

iPhoneで「インターネット共有」をオンにしたら、PCで最新バージョンのiTunes・Finderを起動します。

最新バージョンのiTunes・Finderを起動

USBケーブルでiPhoneとPCを接続すれば、iPhoneのモバイル回線でインターネットへ接続できます。

メリット

  • Wi-Fiよりも通信速度が速い
  • 接続が安定している
  • セキュリティ面の安全性が高い
  • 充電しながらテザリングできる
デメリット

  • USBケーブルが必要
  • 対応デバイスが少ない
  • 1台しかテザリングできない
iPhoneのテザリング機能でMacをネットに接続しよう!3つの方法を解説

iPhoneのテザリングの申し込み方法と料金《ソフトバンク》

まずは、ソフトバンクと回線契約しているiPhoneでテザリングを申し込む方法・料金について解説していきます!

iPhoneの絵文字の出し方!絵文字一覧・コピペして使う方法も紹介

「テザリングオプション」の申し込みが必要

ソフトバンクと回線契約しているiPhoneでテザリングを設定するには、ソフトバンクの「テザリングオプション」への申し込みが必要です。

「テザリングオプション」の申し込みが必要

テザリングオプションへの申し込み方法は、以下の3通りあります。

  • My SoftBank
  • ソフトバンクショップ
  • チャット

テザリングの料金は?

テザリングの月額料金は、加入しているデータ定額サービスによって異なります。

以下のデータ定額サービスに加入している場合は、無料でテザリングを利用できます。

  • データプランメリハリ無制限
  • データプランミニフィット+
  • データプラン50GB(データ通信)
  • データプラン3GB(データ通信)
  • データ定額ミニ 1GB/2GB
  • データ定額(おてがるプラン専用)
  • データ定額 5GB

出典:SoftBank

以下のデータ定額サービスに加入している場合は、月額550円(税込)でテザリングを利用できます。

  • データプランメリハリ
  • データプランミニフィット
  • データプラン50GB+
  • データプランミニ
  • データプラン3GB(スマホ)
  • データプラン100MB
  • データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
  • データ定額 20GB/30GB/50GB
  • データ定額スマホデビュー
  • 家族データシェア 50GB/100GB

出典:SoftBank

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。