スマホで見つける、もっと可愛い私

Gmailをパソコンとスマホで同期する方法を解説【iPhone・Android】

Gmailをパソコンとスマホで同期する方法を解説【iPhone・Android】

Contents[OPEN]


スマホの再起動

スマホの一時的な不具合によって同期できていない可能性もあります。

軽微な不具合であればスマホを再起動するだけで直ることも多いので一応試しておいて下さい。

iPhone X以降(iPhone SEを除く)の場合

  1. 音量調節の「+」(または「-」)ボタン・サイドボタンを同時に長押し。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダをドラッグ。
  3. iPhoneの電源が切れたら、Appleのロゴが表示されるまでサイドボタンを長押し。

参照:Appleサポート

iPhone SE(第2世代)、8、7、6の場合

  1. サイドボタンを長押し。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダをドラッグ。
  3. iPhoneの電源が切れたら、Appleのロゴが表示されるまでサイドボタンを長押し。

参照:Appleサポート

Android(Galaxy)の場合

  1. 電源ボタンを長押し。
  2. メニューが表示されたら、「再起動」をタップ。
  3. もう一度「再起動」をタップ。

※Androidの場合は機種によって操作方法が異なる場合があるので注意して下さい。

Gmailの重要マークが勝手につく!外す・解除の設定方法を解説

【Gmail】パソコンとスマホの同期ができない!スマホ・アプリを見直す

スマホ・アプリの再起動やアップデートを試しても同期できない場合は、以下の対処法でスマホ・アプリの設定などを見直してみましょう。

  • 「Appのバックグラウンド更新」をオン(iPhone)
  • Gmailアプリのキャッシュを削除(Android)
  • 日付・時刻の「自動設定」のオン・オフを試す
  • ストレージの空き容量の確保
  • Gmailアプリの再インストール

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

≪iPhone≫「Appのバックグラウンド更新」をオン

iPhoneでGmailの「Appのバックグラウンド更新」がオフになっていると、Gmailアプリを起動している時しか同期が行われません。

Gmailアプリを閉じている間も同期を行いたい場合は、以下の手順で「Appのバックグラウンド更新」をオンにしましょう。

「設定」アプリを起動したら、「一般」をタップします。

「一般」をタップ

「Appのバックグラウンド更新」をタップしましょう。

「Appのバックグラウンド更新」をタップ

「オフ」になっている場合は「Appのバックグラウンド更新」をタップして下さい。

「Appのバックグラウンド更新」をタップ

「Wi-Fiとモバイルデータ通信」をタップします。

「Wi-Fiとモバイルデータ通信」をタップ

前の画面に戻って、「Gmail」のスイッチがオンにしたら設定完了です。

≪Android≫Gmailアプリのキャッシュを削除

キャッシュとは、一度開いたアプリのデータを次回素早く表示ようにするために一時保存されているデータです。

これが溜まりすぎているとアプリに不具合が起こることがあるので、同期できない場合はキャッシュの削除も試してみましょう。

Androidなら設定アプリからGmailのキャッシュを削除できます。

ここでは、Galaxyのスマホで「データの自動同期」をオンにする手順をご紹介します。

「設定」アプリを起動したら、「アプリ」をタップします。

「アプリ」をタップ

「Gmail」をタップしましょう。

「Gmail」をタップ

「ストレージ」をタップして下さい。

「ストレージ」をタップ

画面右下の「キャッシュを消去」をタップします。

「キャッシュを消去」をタップ

これで削除完了です。

iPhoneはAndroidとは違ってキャッシュのみを削除することができないため、アプリの再インストールが必要になります。

日付・時刻の「自動設定」のオン・オフを試す

スマホで設定されている日付・時刻にズレが生じていると、Gmailの同期が上手くいかないことがあります。

この場合は、一旦「自動設定」をオフにしてから手動であえて間違った日付・時刻を設定し、再度「自動設定」をオンすることで解決する可能性が高いです。

日付・時刻の「自動設定」のオン・オフを試す

iPhoneの場合

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「一般」をタップ。
  3. 「日付と時刻」をタップ。
  4. 「自動設定」のスイッチをオフにする。
  5. 手動で間違った日付・時刻を設定する。
  6. 「自動設定」のスイッチを再度オンにする。
Android(Galaxy)の場合

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「一般管理」をタップ。
  3. 「日付と時刻」をタップ。
  4. 「自動日時設定」のスイッチをオフにする。
  5. 手動で間違った日付・時刻を設定する。
  6. 再度「自動日時設定」のスイッチをオンにする。

※Androidの場合は機種によって操作方法が異なる場合があるので注意して下さい。

ストレージの空き容量の確保

スマホのストレージの空き容量が不足していることによって同期エラーが起こるケースもあります。

まずは、以下ので順で空き容量がどれくらいあるかチェックしてみましょう。

ストレージの空き容量を確認

iPhoneの場合

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「一般」をタップ。
  3. 「iPhoneストレージ」をタップ。
Android(Galaxy)の場合

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「バッテリーとデバイスケア」をタップ。
  3. 「ストレージ」をタップ。

※Androidの場合は機種によって操作方法が異なる場合があるので注意して下さい。

ストレージの空き容量は最低でも1GB以上あった方が良いので、1GBを下回っていた場合は以下の方法で空き容量を増やして下さい。

  • 不要なアプリをアンインストールする
  • スマホに保存されているデータ(写真・動画・音楽・ドキュメントなど)を削除する
  • アプリのキャッシュを削除する

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。