スマホで見つける、もっと可愛い私

【Android】アプリの使用・検索・閲覧履歴を削除する方法について解説

【Android】アプリの使用・検索・閲覧履歴を削除する方法について解説

Contents[OPEN]


【Android】Google アプリの使用履歴が削除できないときは

AndroidのGoogle アプリで使用履歴を削除できない場合は、以下の対処法を試してみてください。

  • インターネットへ再接続する
  • ブラウザのCookie・キャッシュを削除
  • 検索のカスタマイズをオフに設定する
  • Google アプリのキャッシュを削除

それぞれ詳しく見ていきましょう。

【Gmail】未読が消えないときの原因&対処法!iPhone・Androidで解説

インターネットへ再接続する

Google アカウントに保存されている検索履歴を削除しても、インターネットへ接続されていないデバイスでは、最新状態に更新されず、削除した検索履歴が引き続き表示されることがあります。

この場合、デバイスでインターネットへ再接続することで、検索履歴がGoogle アカウントから削除されます。

WebブラウザのCookie・キャッシュを削除

インターネットへ再接続してもGoogle アカウントから検索履歴が削除されない場合は、使用しているWebブラウザ(Chromeなど)のCookie・キャッシュを削除してみましょう。

Cookie・キャッシュが残ったままだと、Google アカウントから検索履歴を削除する前の画面が表示される場合があります。

ここでは、ChromeでCookie・キャッシュを削除する手順をご紹介します。

「Chrome」アプリを起動したら、画面右上の「︙」をタップします。

縦の3点リーダーをタップ

「履歴」をタップしましょう。

「履歴」をタップ

「閲覧履歴データを削除」をタップしてください。

「閲覧履歴データを削除」をタップ

「期間」で「全期間」を選択します。

「期間」で「全期間」を選択

「Cookieとサイトデータ」と「キャッシュされた画像とファイル」へチェックを入れましょう。

「Cookieとサイトデータ」「キャッシュされた画像とファイル」にチェック

削除しないデータのチェックを全て外したら、画面右下の「データを削除」をタップしてください。

「データを削除」をタップ

これで、削除完了です。

検索のカスタマイズをオフに設定する

検索ボックスをタップしたときに削除したはずの検索履歴が表示される場合は、Google アプリの設定から「検索のカスタマイズ」をオフにしましょう。

「Google」アプリを起動したら、画面右上の人型のアイコンをタップします。

「設定」をタップ

「設定」をタップしましょう。

「設定」をタップ

設定画面が表示されたら、「全般」をタップしてください。

「全般」をタップ

「ログアウト時の検索のカスタマイズ」をタップします。

「ログアウト時の検索のカスタマイズ」をタップ

「検索のカスタマイズはオンになっています」と表示された場合は、スイッチをタップして設定をオフへ変更しましょう。

「検索のカスタマイズはオンになっています」の設定をオフに変更

これで、設定完了です。

設定完了

Google アプリのキャッシュを削除

デバイスに保存されているGoogle アプリのキャッシュ(一時保存データ)が原因となって、削除した検索履歴が表示されるケースもあります。

そこで、キャッシュの削除も試してみましょう。

Google アプリのキャッシュは、デバイスの設定から行えますが、機種やOSによって手順が異なります。

Google アプリのキャッシュを削除

Galaxyスマホなら、以下の手順でキャッシュを削除できます。

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「アプリ」をタップ。
  3. 「Google」をタップ。
  4. 「ストレージ」をタップ。
  5. 「キャッシュを消去」をタップ。

Xperiaスマホなら、以下の手順でキャッシュを削除できます。

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「アプリと通知」をタップ。
  3. 「〇個のアプリをすべて表示」をタップ。
  4. 「Google」をタップ。
  5. 「ストレージとキャッシュ」をタップ。
  6. 「キャッシュを削除」をタップ。
  7. 確認画面が表示されるので、「OK」をタップ。

これで、削除完了です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。