スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】自分そっくりなキャラクターが作れる「ミー文字」の作り方を解説!

【iPhone】自分そっくりなキャラクターが作れる「ミー文字」の作り方を解説!

iPhoneやiPadで、自分そっくりのキャラクターを作れる「ミー文字」。

今回は、ミー文字の作り方についてご紹介します。

iPhoneやiPadを持っているのに、ミー文字を使っていないのはもったいないですよ♪

アニ文字とは?・使い方・iOS12でどんなものが新規追加されたの?
【SNOW】アニ文字みたい♡iPhoneXじゃなくてもできる!「スノ文字」が楽しい♪

「ミー文字」とは?

「ミー文字ってなに?」という方に向けて、まずは実際に作ってみたミー文字を見ていただきましょう!

機能はアニ文字と同じですが、目や髪型などのパーツを選んで、自分そっくりなキャラクターを作れるところが大きなポイントです。

【iPhone】写真のサイズを確認・変更したい!方法を複数ご紹介

ミー文字の作り方

iPhoneの画面を基に、ミー文字の作り方と使い方をチェックしていきましょう。

iPhoneのホーム画面から「メッセージ」アプリを選択してください。

Memoji

送信相手を選択したら、画面下にある「ミー文字」のアイコンをタップします。

Memoji

「新しいミー文字(+)」を選択します。

「+」が書かれていれば、どちらの画面でもミー文字は作成可能です。

Memoji

ここから、ミー文字の作成開始です。

まずは、肌の色を選択します。

青や赤、紫なども用意されているのでアニメキャラクターの再現もできるかも?

Memoji

髪型や髪色も選択可能です!

細かい色味も調整できるので、自分に似たキャラクターも忠実に作れそうです。

Memoji

「顔の形」で年齢も自由自在♪

Memoji

目の形、唇の形はもちろん色も好きなように選んでいきましょう。

Memoji

ヒゲの種類も豊富です。

試しにこのヒゲをつけてみたら、モサモサになりました(笑)

Memoji

耳の大きさも選べて、アクセサリー類も付けることができます。

Memoji

こんなミー文字も作ってみました(笑)

最後に、画面右上の「完了」をタップすれば、オリジナルのミー文字が完成です。

作ったミー文字は「ミー文字」アイコンをタップすれば、いつでも使うことができますよ♪

【iPhone】キーボードを自分好みに設定!入力に役立つ便利機能♪

ミー文字はAndroidにも送れるの?対応機種は?

最後に、ミー文字を使うときの気になる疑問を解決しておきましょう!

【iPhone】体温計アプリで体調管理!便利な連携カジェットも紹介

ミー文字に対応しているiPhoneは?

「Face ID」対応のiPhoneやiPadならミー文字を使うことができます。

また、ミー文字を送られる側の端末に表示制限はありません(動画として受信される場合があります)。

Androidには対応しているの?

Android端末にも送れるのかな?と思い、Android端末にショートメールで送信したところ、送れませんでした。

しかし、メールで送ってみると受信されました。

Memoji

また、表示もされました。

Memoji

送信相手がAndroid端末場合は、メールで送りましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。