スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】体温計アプリで体調管理!便利な連携カジェットも紹介

【iPhone】体温計アプリで体調管理!便利な連携カジェットも紹介

新型コロナウイルスが流行しだしてから、どこに行っても体温計測が必要になりました。

公共の施設に入るときだけでなく、自宅で体温を測って出社したり、子どもの登校前の体温測定も定番になっています。

ですが、そもそも体温計を持っていなかったり、「家にあるけど、外に持って行くのはちょっと…」という人もいるでしょう。

そんなときに、いつも持っているiPhoneで体温が測れたら便利だなと思いませんか?

そこでこの記事では、体温計を持っていなくてもスマホで体温を測る方法について解説していきます。

また、おすすめのアプリ・ガジェットについてもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

警告文「ご使用のiPhoneがハッキングされました」は偽物?表示されたときの対処法を解説

【iPhone】体温計なしで体温を測る方法はある?

いつも持ち歩いているiPhoneで体温が測れたら…と考えたことはありませんか?

もし可能であれば、新たに体温計を買わずに済むだけでなく、荷物も増えないので便利ですよね。

まずは、体温計なしで体温を測る方法があるのか、iPhone単体で体温を測る方法はあるのかを解説します。

スマホ本体では体温を測る方法はない

結論から言うと、残念ながら、今のところiPhone自体には体温を測る機能はありません。

そのため、スマホ本体だけで体温を測ることは不可能な状態です。

スマホのカメラアプリでは測ることは難しい

最近では、カメラのように顔を映し出して体温を測る機械を置いているお店が多くなりましたよね。

一見するとカメラにも見えるので、「もしかしたらiPhoneのカメラでも体温が測れるのでは?」と思う人もいるかもしれません。

ですが、iPhoneのカメラには体温を検知するセンサーがないため、スマホ本体で体温を測るのは難しいのが現状です。

体温計なしで体温を測るアプリを使おう

ですが実は、iPhoneでもアプリとガジェットを併用することで体温を測ることは可能です。

ただ、前述したように、iPhone自体に体温を測る機能がないため、たとえアプリをインストールしたとしてもiPhoneで体温を測ることはできないので注意しましょう。

【iPhone】ストレージが表示されない・読み込めない!対処法を解説

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。