logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

怖いの?怖くないの?学園謎解きアドベンチャー【サクラタンテイブ】

怖いの?怖くないの?学園謎解きアドベンチャー【サクラタンテイブ】

学園謎解きゲーム「サクラタンテイブ」が登場。本作を生み出したのは「無影灯(むえいとう)」や「プレイルーム」などホラーゲームで有名なzzyzx(ザイザックス)。本作は、これまでの同社からは珍しい学園ものです。一体どんなゲームなの? 怖いの? 怖くないの? 早速チェックしてみましょう!

学園が舞台の謎解きアドベンチャー?

サクラタンテイブ」は、謎解きアドベンチャーゲームです。突如、消えてしまった親友「鳥羽麻奈美(とばまなみ)」を探すため、高校生の「友寄さくら(ともよせさくら)」は、彼女を探す(未公認)部活動「さくら探偵部」を結成します。

サクラタンテイブ

部員は、本作の主人公「生形臨(うぶかたりん)」と「友寄さくら(ともよせさくら)」。そしてさくらの幼馴染「瀬谷海斗(せたにかいと)」の3人。そう主人公ことプレイヤーは、部員の1人として失踪の原因を究明させられることになったのです。

「サクラタンテイブ」遊んで分かった注目ポイント

360度視点が探索するワクワクへ!

無影灯」でお馴染みのゲームシステム「360度視点」。「無影灯」では、後ろに誰かがいるかもしれない恐怖を嫌というほど体験しました(冷汗) そんなお馴染みの要素が本作にも搭載!

サクラタンテイブ

辺りを見回して、気になるキャラクターはいないか? 探しているアイテムはないか? とにかく見回しましょう。プレイヤーの遊ぶモチベーションが、本作では一刻も早く逃げ出したいドキドキから真相を究明したいワクワクへと変化しているので、同じシステムながら遊んでいて受ける印象は全く異なります。

「無影灯」が怖すぎて「360度視点」のゲームシステムの面白さを未体験の人は、本作で体験してみてください。

探索込みでの謎解きが面白い

ゲームでは、学校の様々な場所を移動しながら「鳥羽麻奈美」失踪の手がかりを探していきます。

サクラタンテイブ

気になる部屋のポイントをタップで探索…と思いきや、スワイプ・スマホ画面の傾け・長押しタップなど、調べ方のバリエーションがいくつもあり豊富です。そのため、画面のどこかしらをタップしたら、偶然アイテムが取れてゲームが進むといったシチュエーションがなくなり、これまで以上にゲーム性が高まっています。

アイテムの組み合わせ方や使い方に苦慮するかも…?

謎解きアドベンチャーゲームとして面白さは抜群ですが、少し気になるところも…。

筆者が遊んだ段階までで、何ヶ所か拾ったアイテムを組み合わせてゲームを進める場面がありましたが「これ、こう使うの?」と思ってしまうアイテムの組み合わせや使い方がチラホラ…。

サクラタンテイブ

でも大丈夫。キャンディーを使って解放できる「ヒント」システムがあるので、分からない時はそれを活用しましょう(キャンディーがないときは、動画広告を見てキャンディーゲット)

【ちょいネタバレ】このゲームは怖い?怖くない?

筆者、まだゲーム中盤までしか遊んでいませんが、実はかなり怖いゲームです。例えば、ゲーム序盤でネックレスに入っていたマイクロSDカードの中身を確かめたとき…。

サクラタンテイブ

このような感じで、いきなりホラー要素が全開で来ます(ガクブル)

「何か出てくるかも…」といった恐怖に対する心構えなしにバッときて、しかもゲーム全体の見た目とのギャップが凄い…。恐怖度はかなり高めです。

そして気になるのは、タイトル名の「驚愕!脱出アプリゲーム」という表記。中盤まで遊んだ感じでは、謎解き系のゲームなのですが、この後一体どんな展開が待ち受けているのだろう…?

学園もの×謎解きが好きなら遊んでみよう!

学園もの」や「謎解き」にピンッとくる人にオススメだと思います。

サクラタンテイブ

「6日間続けて」と記されたノートとマイクロSDカード。彼女はなぜ失踪したのか? そして残された手がかりが示唆しているものは? 真相はプレイヤーの目で確かめてください。

トモトモ

この記事のライター
トモトモ
本作を遊んでいてドリームキャストのゲーム「此花(このはな)」を思い出しました。「サクラタンテイブ」は、キャラクターにも個性があって魅力的なので「此花」シリーズみたく続編が出ないかなとちょっと期待しています(笑)

この記事に関するキーワード