『かわいい』が生まれる場所。

【レジェンヌ】操作方法や基礎知識、プレイのコツまで伝授!【2/2】

【レジェンヌ】操作方法や基礎知識、プレイのコツまで伝授!【2/2】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

タカラジェンヌが大好きな方や、YOFFYさんの曲が聞きたい方、キャストさんのファン、アマガイタローさんのファンの方、無事にレジェンヌは始められましたか? もしつまずいていたら、この記事か、インストールの仕方から丁寧に解説した【1/2】の記事をご覧ください。こちらの記事では、初心者向け攻略として、実際にゲームを始めてチュートリアルが終わってからの操作方法を説明しますね。

おさらい:レジェンヌのお楽しみ要素

レジェンヌはいろいろな楽しみ方ができるゲームですが、大きく分けると4つの要素があると言えます。

トップ

  • 公演(音ゲー・リズムゲーム・リズムアクションなどと呼ばれます)
  • ストーリー
  • 衣装
  • キャラクターの育成

これからそれぞれの要素について、実際の操作方法を丁寧にご紹介していきますね。

公演のプレイ方法

まず、レジェンヌと言えばキャラも衣装も歌も曲もリズムゲームも一度に楽しめる「公演」は絶対に外せません!!

公演

公演をするとこんないいことがあります。

  • ユーザーランクアップに必要な経験値がもらえる
  • 課題の達成状況に応じて報酬がもらえる
  • 衣装に使えるアイテムがもらえることがある
  • パフォーマーとシンガーに設定したキャラクターに必要な勲章がもらえる
  • 育成などに必要なエンヌがもらえる

では、実際の公演のやり方を見ていきましょう。

公演にはチケットが必要、公演チケットは時間回復

まず、公演チケットがないと公演ができないことは忘れないようにしましょう。

公演チケット

公演チケットは時間回復です。30分に1枚回復します。

公演にはEASY/NORMAL/HARDの3種類の難易度があり、それぞれ必要なチケットの枚数が異なります。

難易度 チケットの必要枚数
EASY 1枚
NORMAL 2枚
HARD 3枚

難しくなるほど必要枚数が多いんですね。公演チケットの初期最大値は5枚。HARDを選ぶと1回しかプレイできないです…ちょっと物足りないかも。そんなときは、購買部から「公演チケット所持上限拡張」を行いましょう。1回につき1枚所持上限がアップ、最大4回行えるので9枚まで持てるようになります。

所持上限枠拡張

1回タカラットが400個とちょっと痛い出費ですが、後々のことを考えるとぜひ優先したいですね~。

5枚だと30分×5=150分(2時間半)ですぐチケットがいっぱいになってしまいます。
9枚にしておけば30分×9=270分(4時間半)で、2時間余計に放置してもチケットがあぶれてしまうことがありません。

ご自身の状況によってどれくらい上限を増やすのか、考えてみてくださいね。
慣れていない方はEASYからのスタートになるので、もっと慣れてから拡張でもいいかもしれません。

ゲームオーバーはないので安心してプレイできます

レジェンヌの「公演」にはゲームオーバーはありません。
どれだけミスをしちゃっても、シンガーは最後まで歌ってくれるし、パフォーマーは最後まで演じ抜いてくれます♡

和音ちゃんごめん

音ゲーやリズムゲーム、アクションゲームが苦手な人にはとってもありがたいですね! 安心して遊べます。EASYが簡単になってきたな~と思ったら、頑張って上のレベルに挑戦するのもありですよ!

NORMAL選択

でも、もらえるアイテムなどのことを考えると高い評価をとれた方がいいので、アイテム狙いの場合はちょっと考えたいですね。

スコア画面

ゲームオーバーがない代わりに……?

ゲームオーバーはないんですが、その代わりにルート分岐が存在するのがレジェンヌの面白いところ。

ルート分岐1
綱渡り中に失敗すると…

ルート分岐2
ゆらちゃんは下のルートへ!

こんな感じで、操作失敗しちゃうと、本来走るはずだった上のルートから下のルートに移動しちゃうんです……。

下のルートにもちゃんと舞台があるので安心なんですが、どうせならもっと高く、誰よりも高い舞台で輝きたいですよね!

ギミック成功

ちなみに私はEASYでは高い方のルートへ行けますが、NORMALはまだ半分くらい下のルートに落ちちゃいます……ごめんねゆらちゃん;;

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。