『かわいい』が生まれる場所。

【TGSレポート】東京ゲームショウ2017現地から情報と雰囲気を中継!【ビジネス1日目】

【TGSレポート】東京ゲームショウ2017現地から情報と雰囲気を中継!【ビジネス1日目】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

来ちゃいました。幕張メッセで行われている「東京ゲームショウ2017」の会場に!! 東京ゲームショウ略して、TGSの会場に足を踏み入れることはゲーマーの永遠の憧れ。そこには誰も知らなかったゲーム各社の新発表や面白い体験企画、ステージが満載! ということで、現地からアプトピライターのひなこまさみが、情報と雰囲気を頑張ってお伝えしますね! こういうレポート記事初めてだけど!

関連:TGS2017その他の記事

マフィア梶田さんらによる「ラブプラスEVERY」のVR体験レポート

ト

到着して最初に向かったのはKONAMIのブース。目当ては「ラブプラスEVERY」のマフィア梶田さんらによるVR体験レポート! あのマフィア梶田さんは凛子の彼氏だということで、とても楽しみにしていました。

ト

梶田さんはトレードマークの色付きメガネをしたままVR体験をなさっていました。結構濃い色ですけどいけるんですね。

ト

感想としては、”何度でもプレイしたくなる出来”だそうですが、ローアングルからのぞき込めないことが少しご不満だったご様子。

レポートを見終わった後、いざ私もVR体験! と列に並ぼうとしたものの、開場から1時間も経っていないのにすでに長蛇の列で2時間待ち……他にも見なきゃならないものがたくさんあるので、泣く泣く後にしました。夕方にリベンジできるかな!?

※結局この日は最後までリベンジならずでした……TGS2017の様々な出店の中でも、ラブプラスEVERYはかなり注目度・関心が高かった印象です。一般開放日にラブプラスEVERYを目当てで行かれる方は、ぜひまっしぐらに並ぶことをおすすめいたします。

VR体験会会場は十和野高校を再現!

外観だけひなこさんに撮ってもらいました。十和野高校の様子が再現されているんですよ♪

ト

ト

私がさらっと見て回った中では一番待ち時間が多かったように思うので、一般でVR体験を予定されている方は一目散にKONAMIに向かうことをおすすめします。

ときめきアイドルの限定CD無料配布も…

もちろん気になるときめきアイドルも見て来たんですが、CDの無料配布は一般の日だけだそうで……こちらもすごく欲しいと思いながら泣く泣く後にしました。

ときめきアイドルの限定CD無料配布は一般公開の日のみ

KLab(クラブ)株式会社によるゲーム最新情報発表!

アプトピではラブライブ!シャニライ、他にジャンプ原作のキャプテン翼でおなじみのKLab(クラブ)株式会社。なんと6タイトルの新発表がありました!

※「KLabGames」最新情報発表は、「東京ゲームショウ2017」のKLabGamesブースにて行われ、2017年更にはその先のKLabGamesにおけるゲーム展開コンセプトを「Japanese IPs(日本のIP)」「Global Growth(海外展開)」「Original Creations(オリジナルIP)」という3つの軸に基づいてご紹介する最新情報の発表です。

Project PARALLEL(仮)

テーマ:「魔法」×「アイドル」

ときめきアイドルの限定CD無料配布は一般公開の日のみ

「その世界のアイドルは、魔法が使える。」というキャッチコピーが斬新なProject PARALLEL(仮)魔女=アイドルという独自の世界観と、U35さんのかわいいキャラクターが本当に魅力的!

今作はアプリでプレイできるゲーム。それ以外のことは今はまだ分かりません。

アイドルゲームはたくさんありますが、クオリティの高いものが出来上がりつつあるとプロデューサーが太鼓判を押す1作。私自身も、魔法学校に在籍するアイドルのかわいさと、背景の幻想的な景色に釘付けになりました。

音楽はVICTOR ENTERTAINMENTということなので、これはアイドルの歌う曲にも期待が持てそう。今作はKADOKAWAとタッグを組んでメディアミックス展開されていくそうですよ。

声優さんはたくさん発表されたんですが、現在役名が判明しているのはティアラ役の安斎由香里さんのみ。新人声優さんの起用が多い印象でした。

気になる次回情報は2018年3月24日ということで焦らされすぎる…!

©KLabGames / KADOKAWA

この記事に関するキーワード

TGS
新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。