『かわいい』が生まれる場所。

【武道館】調子に乗って2度目のアイマスリアルライブ(のライビュ)行ってきた【ハッチポッチ】

【武道館】調子に乗って2度目のアイマスリアルライブ(のライビュ)行ってきた【ハッチポッチ】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

意外とデレマスライビュと全く違う感想を持った

まず最初に、シンデレラ5thSSAもハッチポッチも、どっちも私にとって特別で最高なライブ(ライビュ)でした。でも、どっちも楽しかったのに感覚が全然違ったんです。

ざっくり言うとこんな感じ

デレマス5thSSA→キレイ・すごい・キラキラにただ流されて浮いてるふわふわな気分

ハッチポッチ→面白い・熱い・アイマスに関係あることもないこともすごい色んな事がザーッと頭を駆け巡る

ミリオンと765を見て、「シンデレラガールズのシンデレラってキラキラの意味なんだ…」と納得して帰る不思議なライビュでした。

ハッチポッチ―――ごった煮というテーマに魅せられて

もう、どうあがいても「ごった煮」でした。ベテランから新人アイドル(中の人)まで揃って、あの曲からこの曲まで、こんな組み合わせやあんな組み合わせで、次に何が飛び出すか誰にも予想がつかない………こんなに「テーマ」に忠実なイベントってあるんだなぁってライビュ初心者Pは感服しました。

ト
出典:アイドルマスター公式ブログ

何が飛び出すか分からないと言ったら、トークが本当に何が飛び出すか予想がつかなくて(笑)
765の方は違うのかと言ったらそれも疑問ですが、ミリオンの方は本当に天然の人が多いんだなぁという印象です。特に翼役のMachikoさんがすごく印象に残ってます。765の方は布陣に恵まれていた気も…

ト

天空橋朋花役の小岩井ことりさんも不思議な雰囲気の持ち主で、今でも朋花さんを見るたびに思い出します。
私がライビュに参加した2日目は、困難をはねのけるパワーを魅せてくださいました。どよめく 子豚ちゃん Pに突然向けられた誉め言葉が忘れられません♪

ト

他にも歌唱力で魅せてくれたあの人やあの人、本当に語りたいことがいっぱいなんですけど、ぜひご自身でライブ映像を見て確かめてみてくださいね。

765の方たちはニコ生や過去の映像・ラジオなどである程度知っていたんですが、ミリオンの方たちは事前に中野のフリーライブのニコ生を見たくらいで本当に初心者だったので、驚き&楽しい発見ばかりでした。

ライビュを見ているのに止まるペンラ・頭の中を過ぎる回想

シンデレラ5thSSAの時には、最初は戸惑いがちでしたが、慣れると最後までずーっと楽しくペンライトを振っていたんですよ。

それがですね、ハッチポッチの時は何度も止まりました。

悪い意味じゃないんです。思い入れのある曲や予想外の曲、楽しい曲や熱くなる曲……そんな曲たちが次々に飛び出してきて、いろんな感情が短い時間にどんどん押し寄せて、処理しきれなくなって、つい手が止まってしまう。そういうことだったと思います。

ト
出典:アイドルマスターXbox360版公式サイト

ライブ映像を見ながら、アイマスと出会った頃を思い出したり、アイマスの思い出に浸ったり、時にはアイマスと関係なく今の自分をつい見直してしまったり。
楽しくて、嬉しくて、一瞬も目を離したくなくて。でも次々と色んな思い出や考えが浮かんで止まらない。今まで体験したことのないような不思議な時間を過ごしました。

SSAが純度100%で混じり気なしのキラッキラに見えていた私にとって、ハッチポッチは多色づかいのマーブリング作品みたいでした。マーブリングは美術の時間にやった、水面に浮かぶ絵の具を紙に写し取るあれだよ☆

ト
この写真はちょっと色が暗いですが、実際はキラキラわっほいですよ!

(´-`).。oO(あっ、語りだすと止まる気配がない…)
(´-`).。oO(もう2ヶ月近く経つのに)
(´-`).。oO(このあたりで止めておこう)

このハッチポッチを境に、私のミリシタ熱はより一層高まりました。765がいて、ミリオンのシアター組の子がいて、ミリシタからの参加の2人もいて……そんな世界が愛おしいです。

季節は秋から冬に移ろうとしていますが、季節が巡っても私はハッチポッチを永遠に忘れません!!

まさみ

この記事のライター
まさみ
この記事を書き始めた当日に、GREEのミリマスがサービス終了予定だと知ってショックです。私はミリシタからの新参なんですが、ミリマスがあってのミリシタなので純粋に寂しいし、ミリマス黎明期を支えてきたPたちの気持ちを思うと……。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。