『かわいい』が生まれる場所。

Instagramの写真&動画投稿方法☆初心者にも分かりやすく解説

Instagramの写真&動画投稿方法☆初心者にも分かりやすく解説

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。


応用編①:複数画像や動画をまとめて投稿!

複数の画像や、動画もまとめて投稿することができます。

Instagram(インスタグラム)での画像や動画の複数投稿

1件の投稿でまとめてシェアできる写真と動画は10件までと決まっているので、オーバーしないように注意しましょう!

手順としましては、複数投稿のボタンを押すか、

Instagram(インスタグラム)で写真・動画を複数投稿する方法
1枚の画像を長押しすると複数選択できる状態になります。

Instagram(インスタグラム)で写真・動画を複数投稿する方法
この状態で10枚以内の画像を選択して「次へ」進んでいくと、複数枚投稿出来ます♪

桃花さん(@momoka_momoka_)がシェアした投稿

まとめて投稿するとこんな感じになります。スライドしていくと、いっしょに投稿した全ての写真が見られるようになっています。

※画像をタップしてInstagramのアプリから開くと、スライド操作で画像を切替えられます。

関連記事:複数の写真をインスタに投稿する方法

応用編②:タグや位置情報を設定してみよう!

写真にユーザー名を添付したり(タグ付け)、位置情報を追加することもできるようになっています。

Instagram(インスタグラム)のタグ付けと位置情報設定

タグ付けや位置情報を追加するときは、赤い四角で囲った部分から、それぞれの情報が編集できます。

タグ付けしてみよう

Instagram(インスタグラム)のタグ付け

タグ付けをすると、このように写真にユーザー名が表示されるようになります。

こちらの記事で「タグ付けってなあに?」「何のために行うの?」なんていうことまで説明してありますので、ぜひ見てみてくださいね!

関連記事:「タグ付け」ってなに?タグ付けの方法とその意味について整理してみた

位置情報を追加してみよう

Instagram(インスタグラム)の位置情報利用許可

位置情報を追加する場合は「位置情報を追加」という欄から編集を行います。

お店やスポットを手動で入力するやり方や、端末の「位置情報の利用」を許可して、自動で出てくるスポット名の中から選んで追加するやり方があります。

住所がバレるなどの怖れもあるので、自宅やその付近で位置情報を利用する場合は、ちょっと注意が必要かもしれません。

詳しくは、こちらの記事もご参照ください。

関連記事:インスタグラムで位置情報を設定する方法&活用術

今回は、インスタの投稿の基本の手順について説明させていただきました!

「難しそう、仕組みがよく分からなくてやってなかった〜」なんて方のために、少しでもインスタデビューのお役に立てたら嬉しいです(´∀`*)

桃花

この記事のライター
桃花
実は、いままで桃花もインスタは見る専門だったので、投稿するほうに関してはほぼ初心者なんです。これから私と一緒に、インスタの勉強にお付き合いいただけたら嬉しいです〜( ;∀;)

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。