logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【TikTok(ティックトック)の使い方】動画の編集・保存・公開/非公開設定や、使える楽曲、アカウントの削除/退会方法を紹介!

【TikTok(ティックトック)の使い方】動画の編集・保存・公開/非公開設定や、使える楽曲、アカウントの削除/退会方法を紹介!

こんな人にピッタリの記事です♪

  • TikTokって流行っているけど何?
  • TikTokの使い方を知りたい
  • TikTokに動画を投稿してみたい

動画共有コミュニティ「TikTok」は、友達や恋人同士でダンスを踊ったり、面白系の動画を撮ったりして世界中の人たちとシェアできるアプリです。

投稿されている動画は、見ているとコッチもテンションが上がってきちゃって、参加したくなっちゃいます!

そんな、今流行りの「TikTok」の使い方を一挙にご紹介☆

★結論をカンタンに★

  • TikTokは、動画を投稿できる動画共有アプリ(ダンスや面白系が多め)
  • 動画の視聴や撮影・編集など、1つのアプリで「見る・作る」の両方ができる
  • TikTokアカウントを作って動画を撮影すれば、すぐに投稿できる!
アプトピ編集部でもTikTokをやってみた!
『#幸せはいつも続かない』ダンス解説♪
TikTokをやっている芸能人まとめ

動画を見る方法:他のユーザーが投稿したTikTokをチェック!

TikTok」をインストールしてアプリを起動すると、はじめに表示されるのが下記のホーム画面です。

tik tok-app

ホーム画面では「Tikok」が、セレクトしたオススメ動画や他のユーザーがアップした新着動画、さらに、自分がフォローしているユーザーが投稿した動画などを見る事ができます。

始めたばかりだと、何もかもがチンプンカンプン状態…

どんな動画があるのか分からない!」といった感じですよね?

まずは、オススメで選ばれた動画をドンドン見ていきましょう。

「ダンスが上手い!」「選曲にセンスがある!」「動きが面白い!」などなど、「TikTok」には、見ていて保存したくなっちゃうような幅広いバリエーションの面白さを持つ動画が、多数存在しています。

TikTok」内での流行はどんどん変化していくので、毎日のチェックは欠かせませんよ。

次の動画を見たい場合には、上にスワイプして新しい動画を見ていきましょう!

アップされている動画のユーザーが気になった場合は、左へスワイプしてみてください。動画を投稿したユーザーのプロフィールページをチェックできますよ。

tiktok-app

プロフィールページでは、投稿されている他の動画や「いいね」をした動画などを見ることができます。

「この人がこれからアップする動画も見てみたい!」と思ったら、画面右にある赤い「+フォロー」ボタンをタップしてみましょう(アカウント作成が必要です)

フォローしておけば、フォローしたユーザーが新たに動画をアップした際、見逃すことなくチェックできちゃいます!

ユーザー・楽曲・タグでTikTokの動画を探す方法

TikTok」アプリの画面下に表示されているメニューアイコン。

ここの中にある検索ボタン(土星のようなアイコン)をタップしてみましょう。

動画を検索できる画面へと移動します。

tiktok-app

検索画面では、画面上にある検索ボックスから「ユーザー」「楽曲」「タグ」といった、3種類の方法で「TikTok」内にアップされた動画を探すことができます。

「そもそも、どんな種類の動画があるのかわからない?」という人には、検索ボックスの下にズラッと表示されている人気上昇中のタグをチェックするのがオススメです。

例えば、上の画面では「だれでもダンス」や「ダイナミック壁紙」といったタグが人気上昇中! 今、最もきているんです(笑)

ここを確認すれば「TikTok」の流行に乗り遅れちゃう…(汗)なんて心配は不要。すぐに、最新の流行りをキャッチできますよ!

他の人のTikTok動画をスマホに保存する方法

「Tik Tok」でお気に入りの動画を見つけた。そんな時は、いつでも見て楽しめるように保存しちゃいましょう!

実は「TikTok」では、スマホ端末内のカメラロールに直接「TikTok」の動画を保存できる機能が搭載されているんです。

まずは保存したい動画を探し、見るときと同じように動画を再生しましょう。

動画を再生中の画面で、右側に表示されている「シェア」ボタンをタップします。続いて、画面下からスッと出てくるメニュー内の「保存」ボタンを押します。

tik tok-app

すると、少し待った後に「保存完了」の表示が出現。これで無事に、保存は成功です。

スマホ端末のカメラロールを確認してみてください。動画ファイルとして保存されていますよ。

特に「Tik Tok」のオススメに表示されていく動画などは、ランダムに次々と動画を見ていくため「そういえば、さっき見たあのダンス動画、保存しておけばよかった」なんていうことも多々あります。

気になった「TikTok」の動画は、すかさず「シェア」ボタンからの「保存」ボタンで、ばっちり保存、保存!保存!!です(笑)

アカウント作成・編集方法:TikTokのプロフィールを充実させよう

他のSNSとTikokを連携させる方法

TikTok」の動画を、シンプルに見るだけならアカウントの作成は不要です。

投稿された動画にコメントしたり、お気に入りマークをつけたり、好きなTikToker(ティックトッカー)をフォローしたりと、積極的にコミュニケーションを図っていきたい場合は、「アカウント」を作成するのが是非オススメ!

まずは、画面下のメニューにあるプロフィールページ(人のシルエットのようなアイコン)へ移動するボタンをタップしましょう。

アカウントがない、もしくは未ログインの状態であれば、下記のようなログインを促す画面が表示されます。

tik tok-app

どうやら「TikTok」の場合は、アカウントを作成するということではなく、他のSNSで作成済みのアカウントに連携させることで、サービスにログインできるようです。

TikTok」で、連携可能なSNSは下記の6種類となります。

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • Google
  • カカオトーク

TikTok」と連携させたいSNSのアイコンをタップします。

次に、連携先のSNSで使用しているログイン情報(アカウントIDやパスワードなど)を入力し、ログインできれば、連携は完了です!

TikTokのプロフィールページを編集する方法

他SNSと連携が完了し、改めて「Tik Tok」のプロフィールページを確認してみると、連携させたSNSと同じプロフィール画像とアカウント名になっています。

TikTok」オリジナルのプロフィール画像やニックネーム(連携元のSNSでは、アカウント名などに相当)にしたい場合は、プロフィールページ画面右にある「・・・」ボタンをタップしましょう。

次に、表示される項目の中から「プロフィールを編集」を押します。

tiktok-app

ここでは、プロフィールの画像・ニックネーム・Tik Tok IDなどを自由に編集することができます。

(TikTok IDは、一度変更すると30日間は再度の変更ができなくなるので、ご注意ください)

動画作成&投稿方法:自分のTikTok動画を世界中に届けよう

TikTok」では、ユーザーが投稿した動画を見ているだけでも、十分に面白いです。

でも、動画内で楽しそうに踊ったりしているユーザーを見ていると、自分も同じタグや楽曲で動画を作ったりしたくなってきちゃいません?

何よりも「TikTok」の大きな魅力の1つが、自分で動画を作って投稿(シェア)することなのです。

TikTokでの動画作成(編集)方法

TikTok」で動画を作成・編集する方法は、とっても簡単!

まずは、画面下のメニュー項目に表示されている中央の「+」ボタンを押してみましょう。

tiktok-app

動画撮影モードに切り替わります。

撮影モードでは、大きく以下の機能を使用することができます。

  • 楽曲を選ぶ
  • カメラ(イン・アウト)切り替え
  • 撮影スピード切り替え
  • フィルター・美肌・形状の設定
  • タイマー設定
  • フラッシュのオン・オフ
  • スタンプ・効果の選択

画面下中央にある録画ボタンを押すと録画開始です!

tiktok-app

撮影中は画面上に15秒のうち、どのくらい撮影しているか確認できるバーが表示されています。

そちらを目安に、シーンや動きの構成などを考えていきましょう。

撮影可能な15秒の制限時間の中で、最高に面白い「TikTok」動画を撮っちゃって下さい!

撮影が終わると、次は動画の編集作業です。

撮影した動画には、大きく以下の編集ができちゃいます。

  • 楽曲をカット
  • 音量
  • 楽曲を選ぶ
  • 特殊効果
  • カバーを選ぶ
  • フィルター

納得するまで動画を作り込んで「これでOK!」となったら、画面右下に表示されている「次へ」をタップしていきましょう。

tik tok-app

ここまでくれば、いよいよ大詰め! 最後は、投稿作業です。

タグを含めた動画のタイトル付けや動画の公開・非公開、さらにコメントのオン・オフを設定したら、画面下の赤い「投稿」ボタンを押しましょう。

これで、動画は「TikTok」の世界へ投稿されました!

Tik Tokで自分の好きな曲は使える?

TikTok」では、動画撮影の際に、曲を選択して使うことができます。

曲リストの中から、お気に入りの曲を選択してみましょう。

tiktok-app

楽曲は、ジャンル別や曲名などから探し出すことができます。

自分の動画の保存方法:TikTok動画をスマホ本体に保存しよう

自分で作成・編集した「TikTok」用の動画を、iPhoneやAndroidなどのスマホ端末内に保存する方法をご紹介します

(基本的には、前述の他ユーザーが投稿した「Tik Tok」動画をスマホ端末に保存する方法と同じです。)

まずは、プロフィールページ内にある自分が作成した動画一覧から、スマホに保存したい動画を探しましょう。

見つけたら動画を再生です!

tik tok-app

動画の再生画面右に表示されている「・・・」をタップします。

次に、下からスッと表示されるメニューの中にある「保存」を押しましょう。

「保存完了」の文字が表示されたら、保存するための手順は完了です。

カメラロール内を確認してみてください。無事に動画が保存されているはずです!

動画の非公開&再公開方法:Tik Tokで投稿した動画を管理しよう

「TikTokで一度投稿した動画を非公開にしたい」もしくは「一度非公開にした動画を再度アップしたい」。

そんなシチュエーションで使える、動画を非公開にする方法&非公開にした動画を再公開する方法をご紹介していきましょう。

TikTokの動画を非公開にする方法

TikTok」で、一度投稿した動画を非公開にするには、プロフィールページへ移動し、非公開に設定したい動画を選択して再生します。

再生画面の右に表示されている「・・・」ボタンをタップしましょう。

tiktok-app

すると、下からメニュー項目が表示されます。メニューの中にある「非公開」ボタンを押します。

これで完了です。

TikTok炎上やだ!!

Tik Tokの動画を再公開する方法

動画を一度非公開にしたけど、再公開した場合は、プロフィールページから、再公開したい動画を選択しましょう。

動画の再生画面で「プライベート」という表示になっていることを確認(非公開状態になっていることを示しています)したら、画面右に表示されている「・・・」ボタンをタップします。

tik tok-app

次に表示されるメニューの中から、赤く表示されている「動画を公開に設定」ボタンを押しましょう。

これで、再公開は完了です!

フォローの解除方法:TikTokの「フォロー中」から消す方法

TikTok」のフォローの解除方法は、とっても簡単です。

プロフィール画面に表示されているフォロー中のステータス画面。

「フォロー中」になっている状態のボタンをタップし、「フォロー」と赤いボタンへと変化すれば完了です。

tiktok-app

再度フォローしたい場合は、赤く「フォロー」となっている部分をタップし、「フォロー中」にしましょう。再度フォロー状態にすることができます。

削除・退会方法:TikTokのアカウントを使わなくなったとき

「話題になっているから、アカウントを作ってみたけど、やっぱり使わないや…」

アカウント作成の時は、数ステップで簡単にできても、アカウントを削除・退会するときには、引き留めようと「アカウントを削除・退会しますか?」「本当にアカウントを削除・退会しますか?」「本当に本当に、アカウントを削除・退会しますか??」などと完全に削除・退会できるまでかなりのステップを踏まないといけなくて、使ってないけど削除・退会するのも面倒でそのまま放置…。

そんな状態になっているアプリやサービスも世の中には多いですよね…(笑)

でも「TikTok」では、簡単な数ステップの手順によってアカウントを削除・退会することができちゃいます!

こちらは、プロフィールページの画面右に表示されている「・・・」をタップし、メニューの中から「設定」を押します。

tik tok-app

次に「プライバシー設定」と「アカウント削除」をそれぞれタップして進めていくと、アカウント削除・退会した場合の注意事項が表示され、それでも削除・退会を続行すると正式に削除・退会が完了となります。(正確には、アカウントが復帰できる30日の期間を経過後、完全に削除・退会されるようです)

TikTok」をはじめたけど結局使わなかった場合などに、この削除・退会方法をご活用ください。

【TikTokの新機能】「デジタルウェルビーイング」でTikTokの使いすぎを防止!

TikTokへ新たに「デジタルウェルビーイング」機能が搭載されました。

tik tok-app

主に、以下2種類の機能によって、Tik Tokの使いすぎを防ぐことができちゃいます♪

設定の仕方など、デジタルウェルビーイング機能の詳細は、以下の記事をご参照ください。

TikTokの便利機能「デジタルウェルビーイング」でTik Tokの使いすぎを防止!
トモトモ

この記事のライター
トモトモ
筆者も「TikTok」にアップされる動画をよく見ています。「TikTok」を見ていると思わず、リアルフレンドにも見せたくなっちゃうような面白い動画だったり、思わずiPhoneに保存したくなるようなキレッキレなダンス動画だったり、とにかく多種多様な音楽に合わせた動画が投稿されていて面白いですね。最近の筆者のオススメは、人気タグの「だれでもダンス」!

 

関連サイト

Tik Tok 公式Twitter

この記事に関するキーワード