logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

インスタ連携でプロにぴったりのコーデを選んでもらえる★パーソナルスタイリストアプリpickss(ピックス)の体験会に行ってきた!
PR

インスタ連携でプロにぴったりのコーデを選んでもらえる★パーソナルスタイリストアプリpickss(ピックス)の体験会に行ってきた!

30代になり、体力も衰えて自分のファッションへの気遣いがガタ落ちになっているひなこです。これでも学生時代は代官山のアパレルショップで店員とかしてたんですけどね…

買い物するにも体力がいるし、かといって通販は試着とかできないから似合うかどうかもわからないし。仕事も忙しくって流行り追ってる暇もなくて、うっかりUTとかばっかりになるのもなんだかなぁと思っていたところ、いいものを教えてもらいました。

プロのスタイリストさんが服を選んで送ってくれるサービスpickss(ピックス)です。

最近よく「洋服やバッグの定額レンタルサービス」が話題になっていると思うんですが、どうやらpickss(ピックス)は一味違うみたいです。

★pickss(ピックス)について3行でまとめると★

  • プロのスタイリストがあなたにピッタリのコーデをお届け!
  • 気に入った服だけ購入。複数購入で割引も!
  • 必要なときに、必要なだけ頼める。(月額課金じゃない)

pickss(ピックス)他の「レンタルサービス」と比較して違うところは??

最近人気のレンタルサービス。若い女性向けだとメチャカリとか、バッグのレンタルだとラクサスとかありますよね。pickss(ピックス)を運営している株式会社エアークローゼットにも元々「AirCloset」というサービスがあります。

選ばない買い物、それがpickss(ピックス)。

pickss(ピックス)とこれらのサービスで一番大きく異なるのは、「レンタルではなく購入前提」になっていることです。「プロのスタイリストがいろいろ見てくれてぴったりなものを選んで届けてくれる。そこから気に入ったものだけ購入する」のがpickss(ピックス)です。

pickss
出典:pickss(ピックス)公式サイト

よくマンガとかで、すごいお金持ちの家にデパートのおじさんが新商品持ってきて「こちら今季の新作から●●様にお似合いになりそうなとっておきのものを選んでお持ちしました。」「あら素敵、全部いただくわ。」ってあるじゃないですか。なんかあれのイメージ。

他のレンタルサービス、例えばメチャカリだと「毎月何やら新しいものが届いて楽しい!すぐ飽きちゃうからどんどん返品していろんな服を楽しみたい」っていうファストファッションに近い感覚だと思うんです。

でもpickss(ピックス)は、「服を買いたいな」って思った時にだけ頼むことができて、安心できるブランドの、それなりに良い物を選んで買うことができる、そんなサービスです。

pickss(ピックス)体験会の様子

ということで、ライターのパインくんを引き連れて、エアークローゼットさんにお邪魔してきました!

Pickss

白基調で赤がポイントなおしゃれなオフィス…!かっこいい…こんなところで働きたい…!

一通りサービスの概要を教えていただきましたが、ひなこ的にまとめると大体こんな感じです。

pickss(ピックス)がオススメな人

  • 子育や仕事で忙しくて、買い物に行く暇がない(または買い物に行くのがだるい)
  • 新しい服と出会いたい。(でも自分で探すのはだるい)
  • プロに似合う服を見つけてほしい

さらに、通販だから日本全国どこに住んでいてもOK。「初めて東京に旅行に行くけど近所にイオンしかない…!服を買いに着て行く服がない」なんて人にもおすすめです。

ついでに、複数購入割引とかもあるので、他よりちょっとおトクに洋服が買えちゃったりもするみたいですよ。

プロのスタイリストさんにコーデを選んでもらったよ!

いよいよスタイリストさんによるコーデ体験会!スタイリストさんは多数在籍していて、社内でお仕事をされている人の他に、テレビ番組や雑誌の撮影などの合間にリモートでスタイリングをしている方もいるらしいです。撮影の合間に、ってそれマジで信頼できそうなスタイリストさんやん…!

こちら、体験会に伺ったときのひなこのコーデ。コーデと呼んでいいのかわからない、適当なユニクロのスカートと適当なトップス。色が無い。華も無い。ラクさしか求めていないコーデ。

Pickss

「ぼくが選びますよ!普段のひなこさんじゃないやつ!」と息巻いて、同行していたパインくんがコーデを選んでくれました。

Pickss

(え…マジで…そんな色のスカート…履くと思う…?)


パインのコーデがピンとこなさすぎて二重アゴになる私

お次はプロのスタイリストさん。「好きな色はなんですか~?」「素材はどうですか~?」「今履いているスカートは無地なので、トップスは柄物がいいですかね~」「スカート丈は長めが今年っぽいですよ~」といろいろ教えてくれます。

Pickss

スタイリストさんにいろいろ伺いながら選んでもらったコーデがこちら。オフィスで良さそうな、すっきりタイトスカート。イエローなんて自分じゃ絶対選ばないですが、意外とありかも!

Pickss

チェックのワンピースも着せてもらいました。マキシじゃない、程よい長さでお気に入りのサンダルが見えるのが気に入りました!

Pickss

実際にpickss(ピックス)で届くもののサンプル

pickss(ピックス)から実際に届くサンプルを見せていただきました。届くのはこんなハコ。結構大きい!

Pickss
奇跡的に鏡に写りこむパイン

1回に届くのは5着。それぞれの値段と、スタイリストさんからのコメント付きの用紙が届きます。あらかじめコーディネートできるようにセットされたアイテムが届くので、即役に立ちそうです♪

Pickss

この中から欲しいものだけ購入、購入しないものは返品となりますが、購入率がめちゃめちゃ高いらしくて、ほぼ次のシーズンに持ち越すことは無いみたいですよ!

pickss(ピックス)で送られてくるブランド一覧

pickssの対象ブランドは下記の通りです。

  • nano universe (ナノユニバース)
  • ROPE’(ロペ)
  • ROPE’ mademoiselle(ロペ マドモアゼル)
  • adam et rope’(アダムエロペ)
  • INED(イネド)
  • ef-de(エフデ)
  • 7-ID concept.(セブンアイディコンセプト)
  • CAROLINA GLASER(カロリナ グレイサー)
  • DOUBLE STANDARD CLOTHING(ダブルスタンダードクロージング)
  • Sov.(ソブ)
  • DRWCYS(ドロシーズ)
  • DEICY (デイシー)
  • So close,(ソークロース,)
  • YANUK(ヤヌーク)
  • MARIEBELLE JEAN(マリベルジーン)
  • E EPOCA THE SHOP(エポカザショップ)
  • LE JOUR(ル ジュール)
  • abahouse Devinette(アバハウス・ドゥヴィネット)
  • Rouge vif la cle(ルージュ・ヴィフ ラクレ)
  • qualite(カリテ)
  • Curensology(カレンソロジー)

年齢でいうと30代~40代、雑誌でいうとVERYとかSTORYとかCLASSYとかの人がぴったりそうですね。

pickss(ピックス)のアプリで好みや希望をスタイリストさんにリクエスト!

今回は体験会ということでスタイリストさんにアドバイスを直接もらいましたが、実際はスタイリストさんとコミュニケーションをとるのはアプリから。

会員登録をしたら、自分のカルテ登録が始まります。基本的な「サイズ」の入力から始まり…

Pickss
ブラのサイズまで入れます。

あとは自分の体の特徴。見栄を張っても仕方ないので正直に答えましょう。コンプレックスはむしろ伝えることでそれをカバーするコーデを教えてもらえるかも。

Pickss

よりピッタリな服を選んでもらうためにいつもの自分の好みを入れたり…

全身写真や顔写真を登録することもできます。

インスタ連携でより詳しく好みを知ってもらえる!

インスタのアカウントを登録すると、普段の全身写真や顔写真をわざわざ登録しなくても見てもらえるし、好みや生活スタイルもわかってもらえそうで良いですね!(登録するときに鍵アカウントだと見てもらえないので注意しましょう)

Pickss

サンプルコーデの好き嫌いを登録したらカルテが完成です!

これをするだけでも自分を客観的に見ることができてちょっと面白いですよ(*^^*)

pickssカルテのサンプル

Pickss

まだ情報が足りないですが、こんな感じ。さらに詳しい情報を伝えるために、自分の手持ちの服を登録できる「My Closet」機能もあります。ここに登録しておくと似たような物が送られるのを防いだり、手持ちと合わせたアイテムを送ってもらえたりできますね。

で、結局いくらかかるの?

サービスを利用するにあたって気になるのが利用コスト。

サービス利用料(スタイリング料)

項目 料金
スタイリング料金 2,800円(税抜)
送料・返送料 無料

pickss(ピックス)は定額で毎月自動で…というサービスではありません。スタイリングをお願いしたいときに発注して、その際に2,800円かかるしくみです。ただしこの料金は、洋服を買ったらそこから値引きされて実質無料になります!

洋服の価格帯(購入費用)

届く洋服の価格帯は、pickss(ピックス)オフィシャルサイトによると「約9,000~17,000円」という記載がありました。カットソーとかはもうちょっと低価格のものも入っていそうです。(サンプルで見せていただいた物だと5,900円というのが一番安かったです。)

また、商品の価格はブランド公式サイトと連動しており、公式サイトがセールをしていたらそれと同じ価格で購入できちゃうんです♪

複数購入割引の割引率

複数購入すると以下の割引が効くので、場合によってはセール中の公式サイトよりも安く買えちゃうことも!セール金額から下記の割引が適用されます。

購入点数 割引率
1点 0%
2点 5%オフ
3点 8%オフ
4点 10%オフ
5点 15%オフ

プロのスタイリストに選んでもらえて、さらに公式よりお得に洋服が買えちゃう、素敵な新サービスpickss(ピックス)。ぜひ試してみてくださいね♪

ひなこ

この記事のライター
ひなこ
実際にスタイリストさんがカタカタパソコンを打って、ユーザーさんのスタイリングを考えているところが見れたのですが、一人ひとりにこんなに丁寧に対応してくれるんだ、とちょっと感動でした。

この記事に関するキーワード

PR