『かわいい』が生まれる場所。

iTunesの使い方や設定方法をイチから徹底解説!【初心者必見】

iTunesの使い方や設定方法をイチから徹底解説!【初心者必見】

曲名・アーティスト名を変更する(1つずつ)

CD情報はオンラインで自動的に検索されますが、稀に検索されなかったり内容が間違っている場合があります。その際は曲名やアーティスト名を手入力することも可能です。まずは名前を変更したい曲の欄をクリックしましょう。すると、以下のように色がついた状態となります。

曲を選択

曲の行だけ色がついている状態で、変更したい箇所をもう一度クリックすると入力ができます。例えば曲名の上でクリックすると以下の赤丸の状態となります。

曲名変更画面

曲名が入力できたら、タブキーを押すと「アーティスト名」「アルバム名」の順に入力欄が移動します。

アーティスト変更

アルバム名変更

入力できたらEnterキーを押して、変更完了です。

曲名・アーティスト名を変更する(一括)

例えばアルバムCDの取り込みをした際に、アルバム名が上手く読み込まれなかったとすると、1つ1つ変更するのはとても面倒ですよね。そこでおすすめなのが一括で変更をする方法です。まずはShiftキーを押しながら該当となる曲を複数選択します。

一括で選択

選択した部分の上で右クリックをして、「情報を見る」を選択しましょう。

情報を見る

すると曲に関する情報が表示されますので、アーティスト名やアルバム名を一括設定します。今回はアルバム名にかっこ書きで日本語読みを追加しました。入力が完了したらOKをクリック。

アルバム名を変更

複数選択した曲のアルバム情報が一括で変更されました。

変更完了

同じアーティストの曲を多数取り込んだ時にもすごく便利な設定方法です。

アルバムアートワークを追加する

CDから曲の取り込みをすると、アルバム画像が表示されないことが多々あります。このアルバム画像(アートワーク)を自分の好きな画像に設定することも可能です。まずアートワークを追加したいアルバムの上で右クリックをし、「アルバムの情報」をクリックします。

アートワークの追加方法

するとアルバム情報が表示されるので、画面上部にある「アートワーク」タブを選択しましょう。

アートワーク

続いて「アートワークの追加」を選択し、自分の好きな画像を設定します。

アートワークの追加

選択した画像のプレビューが表示されますので、問題なければ「OK」を選んでください。

写真を選択してOK

アートワークの追加が完了しました。アートワークの追加で注意したいのが、画像の形です。アルバムCDのジャケットは基本的には正方形なので、画像も正方形のものを選ぶと見栄えがとてもいいですよ。逆に長方形の画像では以下のように偏った状態で表示されますので注意してください。

アートワークの追加が完了

楽曲を購入する

CDから楽曲を取り込む以外に、iTunes上で楽曲を購入することもできます。わざわざCDショップに足を運ばなくてもいいだけでなく、購入後はすぐに楽曲を聞くことができるので、ぜひ便利に活用したい機能です。iTunesを開いて、画面上部にある「ストア」タブをクリックします。

ストアを選ぶ

新着や特集などのページが表示されるので、時々チェックしてみると、音楽事情に詳しくなれそうですね。もし自分が購入したい楽曲が決まっているのであれば、右上の検索窓から楽曲名やキーワードなどで検索も可能です。

曲名を検索

有名な曲であると、楽曲名で検索するとカバー曲も一緒に表示されます。購入前に視聴もできるので、聞いて確かめたうえで購入するのがおすすめですよ。視聴は曲のアートワーク画像の左にある数字をクリックします。

視聴も可能

楽曲を購入する場合は、曲の右側にある金額が書いてあるボタンをクリックしましょう。

金額ボタンをクリック

楽曲購入にあたり、Apple IDとパスワードの入力を要求されますので、指示通りに入力をしてください。

アカウントとパスワード

これで楽曲購入は完了です。実際にiTunesの曲一覧を見ると、購入した楽曲が表示されているのがわかります。

追加完了

iTunesの楽曲は1曲あたり150円~300円程度。人によっては少し割高に感じるかもしれませんが、1曲だけ聴きたいと感じたときには手軽でとても便利です。

音楽を削除する

iTunesでは音楽の削除も可能です。やり方は曲一覧から削除したい曲を選んで右クリックをします。すると以下の画面が表示されるので「ライブラリから削除」を選択してください。

右クリックで削除

その後、削除について再度確認が入りますので、「曲を削除」を選べばOKです。

削除の確認画面

曲を一度削除してしまうと、復元させるのはとても難しいです。特に購入済みのものは再購入が必要になることもあるので、よく考えた上で削除の手順を進めてくださいね。

Apple Musicを利用する

Apple Musicとは、月額料金で約6,000万曲の楽曲が聴き放題となるサービスです。月額料金は基本的には毎月980円ですが、学生は月480円、ファミリーであれば月1,480円で6名までアクセス可能などのお得なプランも用意されています。音楽を聴く機会が多い方にはおすすめです。

登録方法は、iTunesの「見つける」タブをクリックすると、画面上部に「Apple Music」の3ヵ月無料お試しバナーが表示されるので、こちらをクリックしましょう。

見つけるを選択

するとApple Musicに関するおすすめ画面が表示されます。「無料で開始」を選択すると登録画面に移動するので、必要事項を入力して登録をすすめましょう。

はじめるをクリック

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。