『かわいい』が生まれる場所。

dTVをテレビで見る方法!対応デバイス一覧・おすすめ・注意点まで

dTVをテレビで見る方法!対応デバイス一覧・おすすめ・注意点まで

dTVが見られる端末をHDMIケーブルでテレビに繋ぐ方法

ト

では、テレビで見るための方法について詳しく紹介していきます。

まずはHDMIケーブルを使って映し出し方についてです。

ケーブルは家電量販店などで安く手に入るので、テレビで見る方法としては一番簡単でお手軽な方法かもしれません。

しかし、デメリットや購入するときの注意点があるので、しっかり確認して準備をしてくださいね。

HDMIケーブルとアダプタを用意

HDMIケーブルにはたくさんの種類があります。

テレビへの挿し込み口は同じなのでわかりやすいですが、スマホへの挿し込み口は端末によって変わりますよね。

直接テレビとスマホを1本のケーブルで繋ぐことができれば問題ありませんが、iPhoneなどであれば中々直接繋げるケーブルが見つからないことがあります。

そんなときには、途中でアダプタを挟んで繋げても良いでしょう。

アダプタというと、コンセントへの挿し込み口がついているスマホの充電器のようなものを思い浮かべた人もいるでしょう。

しかし、アダプタにも種類があり、差し込み口を変更するための『変換アダプタ』というものがあります。

これは、差し込み口の形が合わなかった場合、合うように変換することができるものです。

今ではiPhoneやスマホでも使うことがあるので、覚えておくと役に立つかもしれませんよ。

ケーブルを接続し端末で再生

ケーブルの準備ができたら、dTVの入っている端末とテレビを繋げましょう。

そして、端末でdTVを流すことで同じものがテレビでも映し出されるようになっているのです。

繋がっているスマホの画面に表示されたものは全て同じようにテレビにも映るので注意してくださいね。

視聴中は端末を使えない点がデメリット

端末を繋げているテレビには、端末の画面がそのまま映るようになっています。

そのため、繋いでいる端末でdTV以外のことをすると、dTVが中断されて端末画面に表示されているものがテレビにも表示されるようになるので注意してくださいね。

スマホやiPhoneで繋ぐことで簡単にテレビで見ることができますが、dTVを見ながらスマホも使いたいのであれば繋ぐ端末は違うものが良いかもしれませんね。

dTVをテレビで見られるストリーミングデバイス

ト

次はストリーミングデバイスについて詳しく見ていきましょう。

デバイスをすでに持っている人であればdTVをスマホなどの端末に入れることで簡単にテレビで見ることができるんです!

まだ持っていない人もいると思うので、どのような種類があるのか、また機能についても紹介していきますね。

ストリーミングデバイスを使うときにはインターネット環境が必要です!

ドコモテレビターミナル

ドコモテレビターミナルとは、dTVを提供しているドコモがテレビでdTVやdアニメなどドコモのサービスを見ることができるように作った機械です。

ドコモショップやオンラインストアなどで機械は購入することができます。

この機械があればDAZNなどのスポーツ番組を見ることもでき、見ることのできるサービスの幅が広がるでしょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。