『かわいい』が生まれる場所。

【YouTube】複数アカウントの作り方!どんなメリットがあるの?

【YouTube】複数アカウントの作り方!どんなメリットがあるの?

最近はテレビよりも動画を楽しむ人が増えつつあります。

特にYouTubeは、世界中で10億人以上のユーザーが利用している超大型動画共有サービス。

欲しい情報のほとんどがYouTubeにあると言っても過言ではないでしょう。

動画件数も多いからこそ、見たい動画や投稿した動画の管理が難しいのも事実です。

実はYouTubeはGoogleアカウントと自動的に紐づけされるので、複数アカウントを作るのがとっても簡単なんですよ!

この記事ではYouTubeで複数のアカウントを作る方法や、メリット&注意点を紹介しています。

知りたいことがサッとわかる便利なツールだからこそ、動画を上手に管理して使いこなしちゃいましょう!

【YouTube】複数のアカウントってどういうこと?

そもそもYouTubeでは、なぜ複数のアカウントを取得できるのでしょうか。

また、YouTubeをよく利用する人の中には「チャンネル」と「アカウント」の違いを説明して?と聞かれたとき、自信を持って説明できない人もいるようです。

まずは基本的な疑問からチェックしてみましょう。

YouTubeでは、複数のアカウントを作ることが可能!

複数のGoogleアカウントを持っている人は経験があるかもしれませんが、YouTubeではわざわざ登録しなくても、Googleアカウントに紐づいたYouTubeアカウントの利用が可能です。

実は2006年にGoogle社がYouTubeを買収。つまりYouTubeはGoogleのツールの一部という扱いなのです。

Googleアカウントは簡単に複数作成でき、同じ数だけYouTubeアカウントも作成できます。

複数チャンネルと複数アカウント、何が違うの?

YouTubeでは複数アカウント、複数チャンネル共に作成できますが、どんな違いがあるのでしょうか。

まず複数アカウントとは、下記のようにGoogleアカウントごとに作成されるものです。

複数アカウント

それに対してチャンネルは、アカウント内で複数作ることが可能なものです。

複数チャンネル

複数アカウントを使い分け!同一人物だとバレることはある?

基本的には、複数アカウントがバレてしまう心配はほとんどありません。

ただし、両方のチャンネルの動画に同じ人物が登場したり、アカウント名に関連のあるものを設定するなどによってバレてしまうことも。

もしバレずに複数アカウントを管理したい場合には、投稿する動画やアカウント名等に注意してくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。