『かわいい』が生まれる場所。

【Instagram】インスタを見るだけで楽しむ!足跡を残さない方法は?

【Instagram】インスタを見るだけで楽しむ!足跡を残さない方法は?

皆さんの中には、『インスタに登録せず見るだけで楽しみたい!』という方も多いのではないでしょうか?

実際に、登録をせずWeb版から頑張って見てる方もいるかもしれません。

ですが、InstagramはWeb版にもちょっとした制限があり、結局登録をしなければ全てのコンテンツを見ることができません。

しかし中には、『登録してしまうと足跡が付かないか心配・・・』『足跡を付けずに見たい』という方もいるかもしれません。

なので今回は、『Instagramで足跡を残さずに見る方法』を中心に解説していきます。

気になっている方はぜひこの記事を参考にしてくださいね。

【Instagram】インスタを見るだけで利用したい…

最近はいろいろな人がInstagramを利用していますよね。

芸能人の方や、中にはブログを書いていたりライティングを仕事にしている方、関連する動画や画像を貼り付けるために利用している方もいます。

そして、特に自分はインスタで投稿することはないけれど、見るだけで利用したい方もいるのではないのでしょうか。

見るだけなので、登録をするまでもないという思う方もいるかもしれません。

実際、登録をせずに使うことができるのかが気になる方も多いでしょう。

ここでは、Instagramを見るだけはできるのかをご紹介します。

以前は登録なしでWEB版から見られた

ご存知な方も多いかもしれませんが、実は、以前のInstagramのWEB版からは、登録なしでも問題なく見れたのです。

ですが最近は、WEB版においても会員登録なしで見ることは難しくなってきました。

現在は数スクロールでポップアップ画面が出る

WEB版は、全く見ることができないわけではありませんが、Instagramのページを少しスクロールするだけですぐに会員登録を促す画面が出てきて、見ることができなくなっています。

しかもこの画面は、消すことができません。

ですので、会員登録を全くしない状態で使うと少々使いにくいのです。

ただ上の方だけを見られればいいという場合なら問題ないですが、全てを見ることはできません。

また、最近は一般の方もInstagramを使う方も多く、知り合いから「フォローしてほしい」と誘われることも多いのではないでしょうか。

自分が使うことがなければ登録をしたくないかもしれませんが、今後円滑に付き合っていく必要がある相手であれば、やはり登録をするしかなくなります。

非公開アカウントを作るのが現実的

自分はInstagramを利用して投稿はしたくないけれど、付き合いなどでどうしても登録をしないといけない場面もあるでしょう。

そのような時は、非公開アカウントを作るのが現実的です。

Instagramで仮に何かを投稿したとしても非公開ですので不特定多数の人に見られることはありません。

SNSを使うにあたって何が1番不安なのかというと、不特定多数の人に見られることです。

不特定多数の方に見られることは、細心の注意を払わなければならない一面があります。

InstagramはTwitterのように文字だけではなく、写真や動画など視覚的なものを投稿することが主となっています。

したがって写真で何か特定されるものが映り込んでいたりすると大変危険です。

例えば、近所の公園に遊びに行ったという画像をInstagramにあげた場合、近くに住所や電話番号が書かれているような看板が立っていると非常に危険です。

中にはその電話番号を調べて映り込んでる看板の店を特定し、「この周辺に住んでいる人だ」と割り出す人もいます。

アルバイト先でとんでもないことをしでかした人が、炎上して特定されてしまうケースもあります。

確かに自業自得である場面はありますが。後の就職にも影響したりするなど、人生において汚点ともなり得ることもあるのです。

ただ見るだけで特に何か利用するつもりはない方も多いでしょう。

非公開にしておくことによって、よりそのようなリスクを遠ざけることができますよ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。