『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】外出先でもう迷わない!GPSの精度を上げるには?

【iPhone】外出先でもう迷わない!GPSの精度を上げるには?

iPhoneなどのスマホには、GPSという位置情報システムが備わっています。

「Googleマップ」や「ポケモンGO」など、位置情報を利用するアプリは多数ありますが、何らかの原因でGPSが上手く機能せず、正確な位置情報が表示されないケースがあります。

そうなると、外出先で今どこにいるのか分からなくなってしまうので非常に困りますよね。

そこで今回は、GPSの精度を上げるポイントや設定方法、精度が上がらない時の原因や対処法を詳しく解説していきます。

【iPhone】GPSの精度を上げるポイントは?

「Googleマップ」などの地図アプリを使っている時や、「ポケモンGO」などの位置情報を使ったゲームで遊んでいる時、現在地とは異なる場所が表示される場合があります。

では、正確な位置情報を特定するために、GPSの精度を上げるにはどうすれば良いのでしょうか?

GPSが現在地を取得する仕組み

「GPS」とは、「Global Positioning System」の略で、日本語では「全地球測位システム」と訳されます。

皆さんもご存じの通り、GPSを使えば現在の位置情報を特定することができますが、その仕組みについて簡単に説明します。

GPSによる位置情報は、地球の周りを回っている人口衛星から発せられる電波を端末がキャッチし、電波が伝わるまでにかかる時間やその速度などで導かれた人工衛星との距離の計算結果に基づきます。

なお、スマホの場合は、Wi-Fiや携帯キャリアの基地局も関係があるようです。

ただ、この機能も完璧ではないので、いつも正確に位置情報を特定できるとは限りません。

GPSの精度を上げる3つの要素

GPSは人工衛星の電波を使った位置情報システムですが、実は電波だけで位置情報を特定しているわけではありません。

GPSが位置情報を特定するために必要な要素は以下の3つあります。

  • GPS
  • Wi-Fi
  • モバイルデータ通信

以上の3つの要素に関係する設定を全てオンにしておけば、GPSの精度もアップし、より正確に位置情報を特定できるようになります。

スマホの場合は、特にWi-Fiの設定による影響が大きいようなので、スマホで地図アプリなどを使う時は、Wi-Fiで接続していなくても設定をオンにしておいた方が良いでしょう。

【iPhone】GPSの精度を上げる設定をしよう!

正確な位置情報が取得できずにお困りの方は、以下の3つの設定を見直して、GPSの精度が上がるか試してみて下さい。

  • Wi-Fiの設定
  • 時刻の設定
  • 位置情報の設定

では、以上の3つの設定方法をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

Wi-Fiの設定

Wi-Fiの設定

GPSの精度を上げるには、まずWi-Fiの設定をオンにしましょう。

GPSの仕組みの部分で少し触れましたが、スマホの場合はWi-Fiの情報も参照して現在地を取得しています。

そのため、Wi-Fiをオフにしている時よりも、オンにしている時の方が参照できる情報が増え、より正確に現在地を把握することができるのです。

常にWi-Fiはオンにしている方も多いと思いますが、もう一度確認してみて下さい。

iPhoneの場合は「設定」→「Wi-Fi」でWi-Fiの設定を確認・変更できます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。