『かわいい』が生まれる場所。

【LINE】ビックリマークが出る原因は?消し方と消えない時の対処法を解説

【LINE】ビックリマークが出る原因は?消し方と消えない時の対処法を解説

今やプライベートや仕事のやり取りで欠かすことのできないツールとなった「LINE」。

LINEでメッセージを送信した時、なぜかトークリストの部分にビックリマークが表示されることがあります。

このビックリマークはどういう意味なのか分からない、どうやって消せば良いのか分からないという方も多いでしょう。

そこで今回は、LINEでビックリマークが出る原因や消し方、消えない時の対処法をご紹介していきます。

【LINE】ビックリマークが表示される原因は?

トーク画面でメッセージやスタンプが正常に送られていないと、トークリストにビックリマークが表示されます。

ト

メッセージの送信に失敗している

ビックリマークは、メッセージやスタンプの送信に失敗しているトークに表示されますが、なぜ送信に失敗してしまうのでしょうか。

その原因の多くが、通信環境です。ネットに接続されていなければ当然メッセージは送信できません。例えば、山間部やトンネルの中など電波状況が悪い場所にいて圏外になっていないか、電波のアンテナが1本になっていないか、機内モードが有効になっていないか等確認してみましょう。

もしそうなら、電波状況が良好な場所に移動するか、機内モードを無効にしてから試してみてください。

相手からブロックされているわけではない

友だちにLINEを送ろうとした時にこのような問題が起きると、「相手からブロックされたのでは?」と心配になってしまいますよね。

しかし、このようなマークが出たからといって、相手からブロックされたわけではないので安心して下さい。

ちなみに、ブロックをされている場合、送信自体はいつも通りできます。

ですが、相手のトークルームにはあなたのメッセージが表示されませんし、通知も届きません。

そのため、相手から返信が来ることはなく、未読スルーの状態が続きます。

【LINE】ビックリマークの消し方

トークルームにビックリマークが表示されている場合は、

  • メッセージを再送信
  • メッセージを削除

の2つの対処法を試してみてください。

メッセージを再送信

まずは電波がキャッチしやすい場所に移動した上で、メッセージを再送信してみましょう。

ビックリマークが表示されているトークルームをタップすると、メッセージの横にある円形の矢印マークが表示されているはずです。

ト

メッセージを再送信するには、この矢印マークをタップして、「再送する」をタップするだけでOKです。

「再送する」を選択した場合、通信環境が良好であれば相手にメッセージが届くため、当然トーク履歴にも残ります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。