『かわいい』が生まれる場所。

【これで解決♪】Bluetoothが繋がらないときの対処法まとめ

【これで解決♪】Bluetoothが繋がらないときの対処法まとめ

外出中に音楽などを聴いたりする時、Bluetoothイヤホンが人気ですよね。

Bluetoothを使ったことがなかった人でも、最近では利用頻度が増えたのではないでしょうか。

今回は、そんなBluetoothが繋がらないときの対象法についてまとめて紹介していきます!

今後使える改善法を解説していくので、チェックしてみてくださいね。

【Bluetooth】繋がらない原因を調べよう

Bluetoothを使えば、スマホに線で繋ぐ必要がなくイヤホンなどを使うことができるので便利です。

普段から使っている人であれば、急に繋がらなくなると困りますよね。

繋がらなかったときに1番はじめに確認することは、「どこに原因があるのか」です。

どのようなことでも、原因を突き止めることはとても大切になります。

では、Bluetoothが繋がらない時にはどのようなことが原因と考えられるのでしょうか?

設定に問題がある

考えられる原因の1つ目は、アクセサリ(イヤホンなど)もしくはスマホ本体の設定に問題があるかもしれないという点です。

新しく購入したものであれば、設定が整っていない可能性があります。

接続できる端末が制限されている可能性や、スマホ本体の設定で新しいアクセサリが接続できない設定になっているかもしれません。

その場合は、設定を解除することで接続ができるようになりますよ。

OSが古い

スマホ本体のOSが古いと、繋げたいアクセサリが本体で使っているOSに対応しておらず、接続できないことがあります。

その場合は、スマホ本体のOSをバージョンアップすると改善される可能性があるのです。

しかし、アプリのバージョンアップであれば短時間で終わることがほとんどですが、本体自体のバージョンアップにはとても時間がかかります。

購入したアクセサリが入っていた箱や説明書に対応OSが記載されていると思うので、購入前に端末のOSを確認しておきましょう。

ペアリングの不具合

ペアリング設定をしていたものが急に接続されなくなったのであれば、たまたまうまくいかなかっただけの可能性があります。

その場合は、電源の再起動で簡単に改善することができますよ。

また、今スマホ本体で開いている・タスクに残っているアプリがペアリングの邪魔をしている可能性も。

その場合は、開いているものをすべて終了させて、接続してみると改善するかもしれません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。