『かわいい』が生まれる場所。

【Googleアカウント】ログインできない!困ったときの対処法!

【Googleアカウント】ログインできない!困ったときの対処法!

YouTubeやGmailなどのGoogle関連のサービスを利用する時、Googleアカウントへのログインが必要な場合があります。

ですが、何らかの原因で突然ログインできなくなることもあります。

そうなると、Gmailが確認できなくなったり、YouTubeで配信やコメントができなくなったりするので非常に困りますよね。

では、こういった問題に直面した時、一体どのように対処していけば良いのでしょうか?

今回は、アカウントのログインに失敗してしまう時の原因や対処法を解説していきます。

Googleアカウントにログインできずに困っている人は、この記事を参考にして対処してみて下さい。

Contents[OPEN]

【Googleアカウント】ログインできない!端末・アプリ編

では、早速Googleアカウントにログインできない時の対処法を詳しく見ていきましょう。

まずは、端末やアプリに原因がある場合の対処法をご紹介していきます。

システム障害が発生していないか確認

Googleアカウントに何度ログインを試みても、「エラーが発生しました」と表示される場合、システムに問題が発生している可能性が高いです。

この場合、ユーザー側では対処のしようがないため、システムの復旧が終わるまでしばらく待つしかありません。

また、DowndetectorでGoogleにシステム障害が起きていないか一応確認しておきましょう。

システム障害が発生していないか確認

もし、システム障害が起きていないのにログインできない場合は、ユーザー側にログインできない原因があると考えられます。

原因は様々ありますが、まずは端末やアプリに原因がある場合の対処法について詳しく解説していきます。

アプリ・ブラウザを再起動してみる

Googleアカウントにログインできない時は、まずログインを試みた時に使用したアプリ・ブラウザを再起動してみましょう。

一時的な不具合が原因でログインできない場合は、再起動するだけで不具合が解消される可能性が高いです。

アプリ・ブラウザを再起動する時は、以下の手順で操作をおこなって下さい。

iPhone X以降の場合

  1. 下から上へ画面をスワイプして、途中で指を止めて離す。
  2. バックグラウンドで起動しているアプリが表示されるので、下から上へスワイプしてアプリを終了させる。
  3. ホーム画面に戻って、アプリのアイコンをタップすれば再起動完了。
iPhone 8以前の場合

  1. ホームボタンを2回連続で押す。
  2. バックグラウンドで起動しているアプリが表示されるので、下から上へスワイプしてアプリを終了させる。
  3. ホーム画面に戻って、アプリのアイコンをタップすれば再起動完了。
Androidの場合

  1. ホーム画面右下の「□」アイコンをタップする。
  2. バックグラウンドで起動しているアプリが表示されるので、ゴミ箱のアイコンをタップしてアプリを終了させる。
  3. ホーム画面に戻って、アプリのアイコンをタップすれば再起動完了。

端末を再起動してみる

アプリ・ブラウザの再起動を試してもログインできない場合は、端末に一時的な不具合が発生している可能性があります。

端末の不具合も再起動するだけで直ることが多いため、ログインできない時は端末の再起動も試してみましょう。

再起動する時の操作手順は以下の通りです。

iPhone 11、Xの場合

  1. 端末の側面にあるいずれか片方の音量調節ボタンとサイドボタンを同時に長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」と表示されたら、左から右へスライドさせて電源を切る。
  3. 電源が切れたら、Appleのロゴが表示されるまでサイドボタンを長押しする。

引用:Apple公式サイト

iPhone SE(第2世代)、8、7、6の場合

  1. 端末の側面にあるサイドボタンを長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」と表示されたら、左から右へスライドさせて電源を切る。
  3. 電源が切れたら、Appleのロゴが表示されるまでサイドボタンを長押しする。

引用:Apple公式サイト

Androidの場合

  1. 電源ボタンを長押しする。
  2. メニューが表示されたら、「再起動」をタップ。

これで、端末を再起動することができます。

アプリ・ブラウザをアップデートしてみる

再起動を試してもログインできない場合は、Googleアプリ・ブラウザを最新版にアップデートしてからログインを試みて下さい。

最新版にアップデートする時の操作手順は以下の通りです。

iPhoneの場合(iOS 13以降)

  1. 「App Store」を開いたら、画面右上の人物アイコンをタップ。
  2. 「利用可能なアップデート」に表示されているアプリの中にGoogleアプリやブラウザアプリがあった場合は、「アップデート」をタップ。
iPhoneの場合(iOS 12以前)

  1. 「App Store」を開いたら、画面右下の「アップデート」をタップ。
  2. 「入手可能」に表示されているアプリの中にGoogleアプリやブラウザアプリがあった場合は、「アップデート」をタップ。
Androidの場合

  1. 「Google Play」を開いたら、横の三本線アイコンをタップ。
  2. メニューの中から、「マイアプリ&ゲーム」を選択。
  3. Googleアプリやブラウザアプリがアップデートできる場合は、「更新」をタップ。

あとは、アップデートが終わるまでしばらく待ちます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。