『かわいい』が生まれる場所。

【おサイフケータイ】機種変更のデータ引き継ぎ方法を知りたい!

【おサイフケータイ】機種変更のデータ引き継ぎ方法を知りたい!

専用の端末にスマホをかざすだけでキャッシュレス決済が行える「おサイフケータイ」。

おサイフケータイを利用している方が機種変更する場合、サービスごとにデータ移行の手続きを行う必要があります。

正しい方法で手続きを行わないと残高やポイントなどを全て失ってしまう恐れがあるので、これを機にデータの引き継ぎ方法を覚えておきましょう!

今回は、機種変更時におサイフケータイのデータを引き継ぐ方法について詳しく解説していきます。

引継ぎを行う際には、ぜひ参考にしてみて下さい!

【おサイフケータイ】機種変更をする前に

機種変更のデータ引き継ぎ方法を説明する前に、まずはおサイフケータイの概要やデータ移行方法の種類について詳しく解説していきます。

おサイフケータイとは?

「おサイフケータイ」とは、Felica(フェリカ)チップを用いる非接触型の決済サービスに対応した携帯端末のことです。

駅の改札やレジに置かれた端末にスマホをかざしている人を見かけたことがあると思いますが、これはおサイフケータイを使って決済を行っているのです。

おサイフケータイを使えば、クレジットカードや電子マネー、定期券、ポイントカード、会員証などをスマホでまとめて管理することができます。

なお、おサイフケータイはAndroid用の機能なので、iPhoneでは利用することができません。

代わりに、iPhoneでは、おサイフケータイとサービス内容が似ている「Apple Pay」というFelicaを使った機能が利用できます。

新機種で使うには3つのデータ移行の方法がある

おサイフケータイのデータ移行の方法には以下の3つあります。

  • データ預けてから新機種に移行する
  • 旧機種の情報を削除して新機種で再設定する
  • 旧機種で手続きは行わず新機種で再設定する

なお、「モバイルSuica」「楽天Edy」「モバイルdポイントカード」など利用しているサービスによってデータ移行の方法が異なります。

そのため、利用しているサービスがどの方法でデータを移行できるのか、これから詳しくチェックしていきましょう。

【おサイフケータイ】データを預けてから新機種に移行する

まずは、旧機種でデータを各サービスのサーバーに預けてから、新機種にデータを移行させる方法を詳しく解説していきます。

データ預かりで引き継ぎができるサービスは?

この方法でデータを引き継げる主なサービスは以下の通りです。

  • iD
  • QUICPay
  • 楽天Edy
  • モバイルSuica
  • nanacoモバイル
  • モバイルWAON

データ引き継ぎの際には、ユーザーIDやパスワード、アクセスコードなどの引き継ぎ情報が必要になるので、忘れないようにメモを取っておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。