『かわいい』が生まれる場所。

Facebookページに管理者を追加したい人へ!手順をご紹介!

Facebookページに管理者を追加したい人へ!手順をご紹介!

企業や団体、著名人なとが情報を発信するときに活用するFacebook。

ユーザーと直接つながることもでき、ビジネスに役立ちます。

FacebookページはFacebook内のみだけでなく、通常の検索で表示されることから効果的に集客するツールともいえますね。

そんなFacebookで、管理者を追加したり管理者を辞めるときに管理署を交代するときなどの管理者変更や追加手順について紹介します。

Facebookページの管理者は招待が可能!

追加で管理者を増やすには、現在の管理者からの招待が必要です。

最初はひとりで管理できても、Facebookページの内容をどんどん充実させて育てていくには一人で運営し管理するのが大変になってきます。

Facebookでは一緒に管理してくれるメンバーを増やすことができ、追加されたメンバーは役割に応じて作業できます。

メンバーを増やすためには、管理者からメンバーを指定して招待します。

Facebookページの管理者とは?

通常は、一番最初にFacebookページを作成した人が管理者になっています。

初期の管理者がメンバーから外れて新たに管理者を選択することも可能です。

企業で運営して退職する場合は、管理者の変更を必ずしておきましょう。

変更を忘れると管理者しか運営できないこともあるので、注意が必要です。

招待できるのはどんな人?

新しい管理者を追加できるのは、今の管理者のみです。

「新しいページの管理権限を割り当て」と表示されているのは管理者のみになっているので、新たなメンバーを招待するときは管理者が追加します。

その他のメンバーは編集できないため、表示されていません。

Facebookページ>管理しているページ>ページの管理権限>メンバー追加

facebook13

管理者に人数の制限はある?

管理者には、人数の制限は設けられていません。

複数の人を役割に応じて増やすことができます。

また、メンバーから外す場合は、管理者のみが設定画面から削除することできます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。