『かわいい』が生まれる場所。

【カカオトーク】ID検索できない原因と対処法を分かりやすくご紹介

【カカオトーク】ID検索できない原因と対処法を分かりやすくご紹介

カカオトークでは、ID検索ができなことがあります。

大抵の場合は、自分の設定が原因でID検索ができないことが多いのですが、ごくまれに何が原因か分からないことがあります。

せっかくカカオトークのIDを交換したのに、検索ができないとイライラしてしまいますよね?

そこで今回は、カカオトークでID検索ができない原因と対処法を分かりやすく解説していきます。

記事の後半では、ID検索できない場合の友達追加の方法についても紹介していくので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

カカオトークでID検索できない時の原因

LINEと似たようなアプリに『カカオトーク』があります。

日本ではLINEがメインとして使われているため馴染みのない人もいると思います。

ですが、LINEは本当の知り合いや深い関わりの人との連絡手段で、カカオトークはその手前の人やネットの人との連絡手段という人もいるそうです。

ネット上では、カカオトークは『黄色』という隠語で使われているんだとか。

今回は、そんなカカオトークで友達に追加する方法の1つ、ID検索ができない場合について見ていきましょう。

カカオトーク

カカオトークで友達追加をする際に、ID検索ができない原因は大きく4つに分類できます。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

ID検索の設定がオフになっている

まず1つ目の原因として挙げられるのが、ID検索の設定がオフになっている可能性です。

カカオトークでは、プライバシーやセキュリティの観点から、ID検索のオン、オフをユーザーが変更できるようになっています。

あなた自身のカカオトークがID検索機能をオフにしていれば、当然ながらID検索をすることはできません。

ID検索がオンになっているのか、オフになっているのかを確認するには、カカオトークのトップ画面からプロフィール画面に移行し、カカオトークIDの項目をタップします。

カカオトークIDのページに『ID検索許可』というボタンがあるはずです。

そちらのスイッチでオンなのかオフなのかを判断してください。

入力時のIDが間違っている

カカオトークにおいてID検索ができない主な理由としては、入力時のIDが間違っている可能性もあります。

ID検索で友達が表示されない原因のほとんどが入力ミスによるものです。

コピペするのが一番正確なのですが、時にはコピペができない様な状況もあります。

そんな時にはIDを間違って入力してしまうこともあるでしょう。

カカオトークでは、自分が入力したIDに近いユーザーを一覧で表示してくれる便利機能がついていません。

正確にIDを入力しない限り友達に追加はできない仕組みになっているので注意しましょう。

IDの検索が制限されている

カカオトークは、悪質なユーザーに対してペナルティー措置を取ることがあります。

その1つが、ID検索の制限です。

インターネットの掲示板に自身のIDを書き込んだり同一ユーザーを何度も何度も検索したりすると運営側からペナルティーを課せられます。

自分が制限されている間は検索ができないので、解除されるまで待ちましょう。

アプリが最新の状態ではない

カカオトークのアプリが最新版でないと、ID検索ができないこともあります。

自分がID検索をオフにもしておらず、IDの入力ミスもしてなくて、更にID検索制限にもなっていないのであれば、アプリが最新版になっていないことを考えましょう。

アップデートすることでID検索ができるようになるかもしれません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。