『かわいい』が生まれる場所。

【Instagram】フォローバックとは?意味やマナーを解説!

【Instagram】フォローバックとは?意味やマナーを解説!

Instagramをしていると自分の友達や知り合いだけでなく、友達の友達や全く知らない人からフォローされることがあります。

そんなときは相手をフォローバックするべきか悩んでしまいますよね。

Instagramにはフォローやフォローバックのルールやマナーがあるのでしょうか。

この記事で詳しく解説します。

【Instagram】フォローバックをするのはマナー?

Instagramの魅力は、写真を投稿しながら今自分がどこで何をしているかを瞬時に発信できることです。

自分の友達や家族だけでなく、もっと自分を多くの人に知ってもらいたい、もっと多くの人と繋がってみたい、という願いを叶えるために活用できるのがInstagramの「フォロー」機能です。

日本だけで3,300万人のユーザーがいると言われるInstagramで、たくさんの人が自分をフォローしてくれれば自慢になりますよね。

そんなInstagramにはフォローとフォローバックの機能がありますが、いったいどう違うのでしょうか。

フォローバック(フォロバ)ってどういう意味?

フォローとは、相手のユーザーの投稿写真を自分のタイムラインで閲覧できるようにすることです。

フォローバックとは、自分のInstagramアカウントをフォローしてくれた人に、フォローを返すことです。

通称「フォロバ」と言います。

フォローをし返すことで、相手の投稿写真を自分のInstagramのタイムラインで閲覧できるようになります。

Instagramでのフォローの価値

Instagramでフォローをしたり、されたりすることには何か意味があるのでしょうか。

以下にどんなメリットがあるのかを紹介します。

  1. フォローされるとその人はフォロワーになりフォロワーが多ければ自慢できる
  2. フォロワー数が多くなると他のユーザーからの信頼度が上がる
  3. フォローすると相手アカウントの投稿がタイムラインで閲覧できる
  4. フォローリクエストが承認されたら、非公開アカウントの投稿を閲覧できる

フォローバックをしないのはマナー違反?

贈り物をされたらお返しをするのが礼儀ですが、Instagramでもフォロ-を受けたらフォローバックするのはマナーなのでしょうか。

基本的にInstagram運営サイトは、この面で特別なルールを定めてはいません。

フォローバックしないからといって、相手に失礼ということはないでしょう。

フォローを受けたお返しにフォローバックするかどうかは各自の判断に任されています。

義務感や罪悪感でフォローバックをする必要はありません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。