『かわいい』が生まれる場所。

【Android】意外と簡単!電話帳のバックアップ方法をご紹介

【Android】意外と簡単!電話帳のバックアップ方法をご紹介

電話帳のバックアップは意外に簡単にできますが、中には、面倒でバックアップを取っていないという人も多いかと思います。

ただ、Androidスマホを壊れてしまったり落としてしまったりした場合は電話帳のバックアップがないと連絡がとれず、困る人も出てくるかもしれません。

今回は、Android端末の電話帳のバックアップ方法を3つ紹介していくので参考にしてみて下さい。

普段はつい忘れてしまいがちですが、この機会に定期的にバックアップを取ったり、アプリを活用してみてください。

【Android】電話帳のバックアップはなぜ必要?

まずは、なぜバックアップが必要なのか考えていきましょう。

データを復元できる可能性が高いから

バックアップを取っておけば、データを復元できる可能性が高まります。

一度失ってしまったデータは、もう二度と取り戻すことができないことも少なくありません。

電話帳がない場合、学生時代の友人や一度しか会ったことがない人とは、もう連絡を取れない可能性が高いです。

さらに電話帳の人脈が仕事に関係している時は、生活に大きな影響を与えることもあるでしょう。

電話帳の連絡先を覚えていない場合や紙媒体に保存していない人は、必ずバックアップを取っておきましょう。

機種変更時に使いやすくなるから

機種変更を予定している人は、電話帳のバックアップがあると移行しやすいです。事前にバックアップがあれば、機種変更の際に時間短縮ができるでしょう。

故障したときの保険代わりにもなる

Androidが突然故障した時には、バックアップデータが保険の代わりになります。

電話帳が無くなって、突然誰とも連絡が取れないという最悪の事態を防げるでしょう。

最近では、自分以外の番号は覚えていないという人も少なくありません。

家族の番号や親しい友人、恋人、会社と連絡が取れなくなる可能性がある人は、万が一に備えて念のためバックアップを取っておくといいでしょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。