『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】SafariとChromeのブックマークを同期しよう!

【iPhone】SafariとChromeのブックマークを同期しよう!

iCloudをPCのChromeと同期しよう

同期ができたら、次は「iCloudとGoogle Chromeを同期」させていきましょう。

  • PCにiCloudをインストールする
  • インストール後、iPhoneのApple IDとパスワードを入力
  • iCloudを起動すると、ブックマークオプションが表示されるので、「Chrome」にチェック
  • チェックを入れると、「Chrome用のiCloudブックマーク拡張機能」をダウンロードするよう促されるので、「ダウンロード」をクリック
  • 「iCloudブックマーク」のページが開くので、「Chromeに追加」をクリック

以上でiCloudと Chromeを同期させる作業は完了です。

AndroidのChromeに移行しよう

最後に、「Androidに移行する方法」を見ていきましょう。

  • Androidを起動し、Playストアで、「Google Chrome」アプリをダウンロード
  • アプリを起動し、ログイン
  • 「同期を有効にしますか?」と表示されるので、「オンにする」をクリック

以上が、iPhoneをAndroidに移行する方法になります。

Androidの「Chrome」アプリにログインする際は、必ずPCのアカウントと同じものでログインようにしましょう。

SafariとChromeを同期してみよう!

いかがでしたか?以上が、「SafariとChromeを同期する方法」になります。

利用するブラウザがデバイス毎に異なると、検索履歴やブックマークを統一できず、なかなか不便ですよね。

でも、同期さえすれば、iPhoneで見たサイトをPCからでも簡単に見ることができるほか、PCでお気に入りに追加したサイトをiPhoneから見ることもできます。

「ブラウザを統一したいな」という方は、ぜひ今回ご紹介した方法を試してみて下さいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。