『かわいい』が生まれる場所。

【どっちがいいのか知りたい!】メルカリとラクマの違いを徹底比較

【どっちがいいのか知りたい!】メルカリとラクマの違いを徹底比較

フリマアプリの中でも圧倒的な人気を誇る「メルカリ」と「ラクマ」ですが、どこがどう違うのかが気になりませんか?

この記事では、支払い方法・配送方法やメリット・デメリットを中心に、両者を徹底比較します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

Contents[OPEN]

【メルカリとラクマ】4つの共通点は?

「メルカリ」と「ラクマ」のサービスには4つの共通点があります。

両サービスに共通して言えることは以下の通りです。

  1. フリマアプリである
  2. 女性ユーザーが多め
  3. 出品時/購入時の手数料が無料
  4. 登録が簡単

それぞれを詳しく解説していきましょう。

フリマアプリである

まずは、「メルカリ」も「ラクマ」もフリマアプリであるということです。フリマアプリとは、ネット上でフリーマケットのように物品を個人間で売買できるスマホアプリサービスのことです。

両者は利用者数が多く、業界の中でも圧倒的なシェアを誇っており、フリマアプリの代表と言っても良いでしょう。

女性ユーザーが多め

続いては、利用しているユーザーは女性が多いということです。

ヤフオクなどのネットオークションが男性の利用が多いのに対し、フリマアプリは女性ユーザーに多く利用されています。

出品時/購入時の手数料が無料

出品時や購入時の手数料が無料であることも共通しています。

出品するだけでは手数料がかからないので、誰でも始めやすいのが特徴です。品物が売れた際には、販売手数料がかかってきますが、こちらについては後述します。

登録が簡単

「メルカリ」も「ラクマ」もスマホやタブレットからアプリをダウンロードし、メールアドレスや電話番号等の登録だけで簡単に始められます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。