スマホで見つける、もっと可愛い私

PayPayを使いこなしている?送金・受け取り方法を細かく解説!

PayPayを使いこなしている?送金・受け取り方法を細かく解説!

スマホでスムーズにお買い物ができる、キャッシュレス決済サービスPayPay。皆さんはもう使っていますか?

お買い物をする時に使うのはもちろんですが、PayPayユーザー同士でお金のやり取りができるんですよ!

今回は、PayPayでお金を送金・受け取りする方法についてまとめました。

今さら聞けないPayPayの基本知識

まだPayPayを使っていない方のために、どのような使い方ができるのかを確認していきましょう!

PayPayの4つの活用方法を紹介します。

スマホで支払いができる

PayPayを始め、すべてのキャッシュレス決済の大きなメリットは、スマホ一つでお買い物ができることです。

レジでスマホ操作することで、PayPay残高からお買い物ができちゃうんですよ!

実際の店舗でお買い物をする時は、二つの方法を使って支払いが可能です。

その方法はスマホのバーコードを定員さんに読み取ってもらう方法か、お店のバーコードを自分のスマホで読み取る方法の2種類です。

お店の導入機械によって支払い方法が変わってくるので、支払いの時に確認してください。

どちらも難しい操作は必要ないので、スマホ操作が苦手な方でも簡単にお買い物ができますよ!

実際のお店やネットショップでも使える

登録店が多いPayPayは、さまざまな種類のお店でサービス使うことができます。

PayPayが使えるかどうかは、入り口やレジの近くにPayPayマークが目印です。

実際の店舗で利用する以外に、ネットショッピングをする時にもPayPayが使えます。

振込手数料などもかからず、ポイント還元が高いネットショップもあるので、簡単でお得にお買い物ができますよ!

チャージ方法も場所も豊富

お買い物する時に残高が足りなかったら、スマホを使ってチャージをしましょう。

PayPayでは、スマホ操作やATMを使って残高のチャージが可能です。

スマホ操作だけでチャージしたい方は、事前にクレジットカードや銀行口座を登録しておきましょう。

PayPayアプリのトップ画面にある「その他」ボタンをタップすると、銀行口座やカード登録ボタンが現れます。

口座登録

銀行口座を登録したい方は「銀行口座登録」、クレジットカード登録の場合は「カード追加」をタップして登録してください。

どちらも画面の指示に従えば数分でできる作業なので簡単ですよ!

手持ちの現金をチャージしたい場合は、セブン銀行ATMを使用しましょう。

ATMの画面にある「スマートフォンでの取引」をタップした後は、画面の指示に従って操作を進めてください。

どちらの方法も手数料はかからずチャージできるので、無駄なお金取られることなく入金できますよ!

遠く離れた家族や友達に送金もできる

遠く離れて暮らす人にお金を送りたい場合、今までは銀行振り込みや現金書留を使っていました。

ですが、手数料や送料もかかるし、相手が無事にお金を受け取ったかすぐにわからないですよね。

送金

PayPayアプリにお互い登録していれば、会えない相手にも送金ができます。

この機能を使えば、スマホ一つでいつでもどこでも送金が可能です。

ATMや郵便局に行って、難しい作業をする必要もありません。

しかも手数料は無料!

今までかかっていた振込手数料や送料が節約できますよ。

よくお金を送り合う家族や友達には、PayPayアプリの登録を進めてみてください!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。