『かわいい』が生まれる場所。

【スマホ】何かおかしい?遠隔操作をされてるか調べる方法と対策!

【スマホ】何かおかしい?遠隔操作をされてるか調べる方法と対策!

Contents[OPEN]

サポート窓口に報告する

遠隔操作や乗っ取りをされてしまった際の対処方法として最後にピックアップするのは、サポート窓口に報告するということです。

特にスマホ機器の操作がそれほど得意でない方は、念のためサポート窓口に相談することも視野に入れてください。

今使っているスマホ機器を購入したキャリアやアカウント登録しているSNSなど、あらゆる窓口があります。

【スマホ】乗っ取り・遠隔操作されてるか調べるようなことにならないために

実際にスマホが乗っ取られてしまった場合の対処方法を上記でピックアップしてきましたが、最初から防げてれば悩むこともありませんよね。

誰にでも起こりうるものではありますが、実はスマホで適切な操作ができているだけで被害に遭う確率を下げることができます。

ここからはスマホで乗っ取り・遠隔操作されないようにするための注意点をご紹介していきます。

普段から以下の6つのことを意識しながらスマホを使うだけで、防げる可能性を挙げることが可能です!ぜひ覚えておいてください。

アプリはAppStoreやGoogle Playからダウンロードする

1つ目の注意点は、アプリのダウンロードを正しい方法で行うことです。

iPhoneでは基本的にApp Storeでしかダウンロードすることができない仕様になっていますが、Androidに関しては、ブラウザで検索したアプリを追加することができます。

Google Playのアプリストアのリリースでないもの(いわゆる野良アプリ)については、その中に怪しいプログラムが含まれている可能性が高いです。

できるだけアプリストアから入手するようにしてください!

無料Wi-Fiは「鍵マーク」がついているものを使う

2つ目の注意点は、ネットワークについてです。

スマホではWi-Fiに接続することがよくあります。ここで気を付けたいのがフリーWi-Fiです。無料で利用できる反面、セキュリティが弱く、内部のデータが流出してしまうリスクもあります。

できるだけ鍵のついたWi-Fiネットワークに繋げてください。

セキュリティアプリは有効化しておく(Android)

3つ目にピックアップするのは、Androidのスマホのセキュリティアプリを常に有効化しておくことです。

怪しいプログラムはどこかに潜り込んでいる場合があり、目視ではなかなか見つけられないこともあります。

セキュリティアプリを持っている方は、積極的に使って怪しいものがないか監視してください!これで見落としを防ぐことが可能です。

むやみにリンクに飛ばない

4つ目に紹介するのは、リンクについてです。

むやみにリンクにジャンプしないようにしてください。ブラウザで表示させたサイトの中にも個人情報を吸い出すいわゆるフィッシングサイトなどが多数存在します。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。