『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】これで安心♪ブルーライトをカットする方法を教えます!

【iPhone】これで安心♪ブルーライトをカットする方法を教えます!

スマホやパソコンを使っている時間が長いと、ブルーライトの影響を大きく受けやすいと言われています。

ですが、ブルーライトとは一体なんなのでしょうか?ブルーライトが人体に与える具体的な悪影響とともに、意外なメリットについても知っておきましょう。

ブルーライトの悪影響を防ぐためには、iPhoneの機能やグッズを使ってブルーライトカットの対策をしておくのがおすすめです。

この記事では、今すぐできるブルーライトカット対策からおしゃれなグッズまで幅広くご紹介していきます。

ブルーライトが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。

Contents[OPEN]

【iPhone】ブルーライトとは?

スマホやパソコンを使っていると、目が疲れやすいですよね。その原因の1つはブルーライトだと言われています。毎日のように電子機器を使う人が増えたことから、最近よく聞くようになったブルーライトですが、その正体を知っていますか?

まずは、ブルーライトとはなんなのか、どんなものなのかについて説明します。

ブルーライトってなに?

ブルーライトとは、その名前の通り青い光のことです。

パソコンやスマホから出る光には青い光が多く含まれています。光の中には人の目に見える光と見えない光があります。ブルーライトは、人の目に見える光の中では一番紫外線に近い光です。

そのため、人の体に与える刺激が強く、ブルーライトによるものと考えられる不調などが多く見られるようになったことから、問題視されるようになりました。

身体への悪影響

ブルーライトによる身体への悪影響としては、目が疲れやすくなったり眠りにつきにくくなることが挙げられます。

ブルーライトの直接的な影響ではありませんが、寝付きが悪くなることでストレスを感じやすくなったり、疲れが回復しにくくなるなどの影響が出る場合もあります。

また、紫外線に近い光であるため肌もダメージを受ける可能性があります。気になる人は、しっかりとブルーライト対策をしておきましょう。

意外にもメリットもある

悪影響だけが語られがちなブルーライトですが、実はメリットもあります。ブルーライトは、朝や昼間に浴びることで体のリズムが整いやすくなります。

ブルーライトは太陽光にも含まれている光であるため、目がブルーライトを感じると体が「今は朝なのだ」と認識して、眠くなりにくく活動的な状態になります。また、ブルーライトを感じることで集中力が高まるとも言われています。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。