『かわいい』が生まれる場所。

【勉強にも旅行にも使える!】無料翻訳アプリおすすめ6選をご紹介!

【勉強にも旅行にも使える!】無料翻訳アプリおすすめ6選をご紹介!

旅行や外国語の勉強、外国人とのコミュニケーションにと、いろんな理由で翻訳アプリを使っている人がいると思います。

たくさんある翻訳アプリですが、いったいどの翻訳アプリがおすすめなのでしょうか。

この記事で6種類のおすすめ無料翻訳アプリを紹介します。

翻訳アプリを選ぶときのポイント

翻訳アプリは海外旅行以外にも、英語のWebサイトやマニュアルを見ること、また言語の勉強などの目的でも利用されます。

たくさんある翻訳アプリの中で最適なものを選ぶには、どんな点を覚えておくべきでしょうか。3つの大切なポイントを紹介します。

対応している言語の数と種類

翻訳アプリを選ぶ上で大切な最初のポイントは、対応している言語が多いことです。

翻訳アプリを使用するユーザーの中には、仕事や学業で英語しか使わないので、英語に特化した翻訳アプリを利用する人がいます。

しかし接客業などで、さまざまな国から日本を訪れる観光客とコミュニケーションを取るため、翻訳アプリを利用する人もいます。

その場合、対応言語が限られている翻訳アプリを使用していると、特定の国から来た観光客しか応対ができないため迷惑をかけてしまいます。

対応言語が多ければ利用範囲も広がるので、ぜひ対応言語の多い翻訳アプリを選びましょう。

音声認識や読み上げ機能はあるか

2つ目の大切なポイントは、音声認識機能や、読み上げ機能が搭載されていることです。

外国語のWebサイトや本を読む目的で翻訳アプリが必要なら、これらの機能は必要ないかもしれません。

しかし、海外旅行や外国観光客の応対をする場合、相手に言いたいことを紙に書いてもらって翻訳し、その後自分が言いたいことを紙に書いて翻訳して見せるという作業をいつもしていたら大変です。

音声認識機能があれば、相手の言っていることを認識して翻訳を自動でしてくれます。

また読み上げ機能があれば、翻訳した自分の言いたいことを、相手が理解できる発音で読み上げてくれるので、スムーズなコミュニケーションがとれるためとても便利です。

オフラインでも使えるか

3つ目の大切なポイントは、オフラインでも使用できることです。

旅行で行く先々で、Wi-Fi環境が常に整っていることはまずありません。

Wi-Fi接続ができても有料である場合も多くあります。

また海外でモバイル通信を利用すれば高額な料金を請求されることになります。

頻繁に利用する翻訳アプリなので、インターネットの有無に左右されずに利用できるものを選ぶのはとても大切なことです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。