『かわいい』が生まれる場所。

かわいいいのに彼氏が出来ないのはなぜ?と思う子の意外な特徴

かわいいいのに彼氏が出来ないのはなぜ?と思う子の意外な特徴

かわいいのに、何故か彼氏が出来ない女性っていますよね。

かわいいのに何故? と思いますが、かわいいのに彼氏が出来ない女性には、意外な共通点があるようです。

そこで今回は、かわいいのに彼氏が出来ない女性の特徴をピックアップ。

顔は良いけど非モテな女性、これがモテない原因ですよ。

積極性がない

恋愛には積極性が必要です。でも、かわいいのに彼氏ができない女性は他の女性と比べると、積極性に欠けるのかもしれません。

マッチングアプリや街コン系では、お互いに出会いを求めている体ですから、あえて恋愛オーラを出す必要もありませんが、そもそもSNSや街コンなどを活用しない、リアルでも自分から積極的な態度を示さないという人は、いくら可愛くても、なかなか彼氏は出来辛いのです。

世の女性たちの願いが叶い、男性は女性に気兼ねなく声をかけることも、誘うことも、艶っぽい会話もすること躊躇するようになりました。

何かあればセクハラになり兼ねませんし、強引な態度は当然ハラスメントですから、必然的に、世の中には草食系なるものも増えました。

となれば、積極性のない女性というのは、今の時代の恋愛においてかなり不利なのです。

「好きな人やカッコいい男性からの誘いと、その他の男性からの誘いでは話が違う」と思うかもしれませんが、男性は何でもかんでも女性の心の内を読める超能力者ではありません。

女性からの「気がある」「誘われたい」というアプローチや雰囲気を感じ取れないと、男性も積極的になれないので、かわいいのに彼氏が出来ない女性は、それを醸し出す積極的な行動や態度を示す努力をしましょう。

かわいいのも問題!偏見で彼氏が出来ないことも…

容姿が良い人はあらゆる面でメリットがあると思うかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。

「どうせ彼氏いるだろう」「遊んでいそう」「誠実じゃなさそう」など、容姿が良いだけで、良くも悪くも偏見を持たれてしまう人が多いです。

そのため、ずば抜けてかわいいからこそ最初から相手にされないこともありますし、当人が「遊んでいそう」などの偏見に疲れて、恋愛に消極的になってしまうことも彼氏が出来ない原因の一つ。

そういう偏見を気にせず吹っ切れればいいのですが、なかなか吹っ切れない人は、恋に奥手になってしまうのも仕方ありませんね。

かわいいというプライドはある!でもそれが障害になることも…

高飛車とは違いますが、かわいい人はかわいいという自負が心のどこかにあります。

そのプライドが邪魔をして、例えば、ヘタな誘いには乗れなかったり、積極的になること自体下手に出ているような気がして気が引けたり、偏見も相まって恋に消極的になってしまうケースもあります。

何と言いますか、例えば男性に付け入るのがうまい、という付加価値がなければ絶対にモテないような人が、それをいいことに調子乗ってハメ外しているのを格好悪いと思ってしまう価値観の人が、かわいいのに彼氏が出来ない女性には多いということです。

筆者も同じ考えなので、そういうプライドが悪いとは思いませんが、なかなか生き辛いものはありますよね。

顔という武器を使って、とっかえひっかえしてみたらどんなに楽でしょう

でも、それを許さない自分がいる。

たとえ彼氏が出来なくても、そういうプライドは美徳でもあるので、今の自分のままでもいいと思いますよ。

さいごに

なぜ彼氏ができないのか、それは、性格的な問題もありますし、例えば、連絡先を交換しても「なんか違うなー」と感じてしまう自分がいて、恋に積極的になれない人もいるでしょう。

理由は様々ですが、たとえ変な性格でも、生き辛い性格でも、そんな自分を嫌いにならず好きになれたら、少しは変わってくるのではないでしょうか。

(瀬戸 樹/ライター)

カナウ編集部

この記事のライターカナウ編集部
記事提供:カナウ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。