『かわいい』が生まれる場所。

元カレとの復縁を実現させるには、自分を変える必要がある

元カレとの復縁を実現させるには、自分を変える必要がある

元カレと復縁したい、と考えたとき、どのような方法をとるのが得策でしょうか?

別れた直後ほど、復縁したいという気持ちは高まりがちです。ですが、別れたにも関わらず、すぐに未練タラタラで電話攻撃をしたり、彼女ヅラして会おうとしてきたりする姿は魅力的には見えません。むしろ彼にしてみればうっとうしいだけ。

復縁を考えた場合、自覚しなければならないのは、別れた直後の復縁は難しいという事実です。別れたのには、何かしらの理由があります。その理由を取り除かなければ、復縁をしてもまたすぐ別れることになります。本当に復縁したいのなら、まずは自分を見つめ直す必要があるのです。
では、元カレとの復縁を実現させるには、どんな方法があるのでしょうか?

元カレとの復縁を実現させる方法1 好意がある場合は連絡を断つ

「復縁したい! まだ好き!」という気持ちがあふれそうになる間は連絡を断ちましょう。

別れてから半年間は連絡を取らないでいる、くらいの覚悟が必要です。半年間という時間を設けることで、冷静に自分の気持ちを見る余裕が生まれます。

元カレとの復縁を実現させる方法2 自分をアップグレードさせる

彼と離れている間に何もしなければ、彼と別れたときの自分のままです。別れた彼女と再度付き合おうと思うには、彼のほうにも相当の未練がない限りそれなりの理由が必要になります。

別れたときより魅力的な女性になることも、十分その理由になるでしょう。

彼と会っていない時間こそ、自分を磨くチャンスです。外見も内面も思いつく限りの方法で磨きましょう。

復縁したいならば、これまでの自分ではなく、新しい自分になる必要があります。

元カレとの復縁を実現させる方法3 彼の気持ちを優先して考える

半年間距離を置いて、冷静になって考えてもまだ彼と復縁したいのか、自分に問いかけましょう。

そのとき、彼にとって自分と復縁することが最善なのかについても考えてみましょう。

自分の気持ちだけでつっぱしっても、彼にあなたの願望を叶える義務はありません。

彼のことを本当に考えたとき、自分とは復縁しない方がいい、という結論に至ったら、潔く身を引けるはずです。

それでもやはり彼には自分しかおらず、自分には彼しかいないと思えた場合には、彼に改めて連絡をとり、思いを告げましょう。

いざ連絡しようとしたとき、「彼と連絡がとれなくなった」「彼に新しい彼女ができていた」という場合は、復縁は迫らない方が良いでしょう。

辛い現実ですが、連絡もとりたくないほど見切りをつけた元カノから復縁を迫られても迷惑なだけです。彼のことが本当に好きなら、彼自身の幸せを最優先にして考えるべきでしょう。

さいごに

元カレと復縁したいと考えたとき、大抵の女性は「“私が”彼と復縁したいから」という気持ちでいっぱいです。彼はどう考えているのか、彼にとって復縁することが最善の道なのかについては冷静に考えられていません。

彼の立場を慮って考えられるようになったとき、ふたりにとって最善の道(別れかもしれませんし、復縁かもしれません。ケースバイケースです)がおのずと見えてくるでしょう。

今来 今/ライター

カナウ編集部

この記事のライターカナウ編集部
記事提供:カナウ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。