『かわいい』が生まれる場所。

【今からでも大丈夫】TikTokで収入を得る方法を解説するよ!

【今からでも大丈夫】TikTokで収入を得る方法を解説するよ!

みなさんはTikTokを使ったことはありますか?使ったことがない人も、名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。

実は、このTikTokには収入を得る方法がいくつかあるんです!今回は、今からでも遅くないTikTokで収入を得る方法を解説していきます!

TikTokの収入はこうやって発生する

近年では、様々なSNSで色々な形で収入が発生しています。

実は、TikTokでも収入が発生するシステムがいくつかありました。ところが、他のSNSでの収入発生の方が有名なので、今のところ穴場的な存在となっています。

TikTokで収入を得る方法は主に4つあります。

TikTokで収入を得る方法

  • ハッシュタグキャンペーンに参加
  • 企業案件
  • YouTubeに誘導
  • 投げ銭

TikTokの機能を簡単に紹介

TikTokは、特に若い世代で流行っているスマホのアプリです。

主な機能としては、短い動画をアプリにアップして共有する使い方が主流となります。

内容さえ面白ければ誰でも人気になる可能性があり、一度人気が出ればどんどんファンがつくので、TikTokから有名になった人も数多くいます。

しかし、これだけ聞くとTikTokで収入を得られるとは思えませんよね?実際のところ、TikTokには広告は付けられません。

単純に動画を共有するだけのツールです。しかし、そんなTikTokでも上手に利用することで収入を得ることができるんです。

ハッシュタグキャンペーンに参加

1つ目の方法は、ハッシュタグキャンペーンに参加する方法です。

このキャンペーンはTikTokが定期的におこなっているキャンペーンで、簡単に言えば、宣伝して欲しい商品をTikTokを利用している皆さんに宣伝してもらえるチャンスです。

優秀な動画を投稿した宣伝者には商品も送られます。

過去にあった景品だと、ギフトカードなどがありました。

企業案件

たくさんフォロワーがいるアカウントは、企業から案件をもらえることもあります。これを企業案件と言います。

具体的には、企業から「この商品を紹介して欲しい」と依頼されます。

ただし、現状はTikTok事務所に所属している人か、何万人というフォロワーを持った方にしか案件は回ってきていません。

YouTubeに誘導

最も一般的な方法がYouTubeに誘導する方法です。

YouTubeの場合、素人でも再生回数と登録者数が一定数いれば誰でも収入を得ることができます。

自身でYouTubeの動画を作成しそれをアップロードします。その動画にTikTokから誘導するのがオーソドックスな方法です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。